1,000万円の稼ぎ方より、使い方を考えた方がいい

応援クリックしていただけると、非常に喜びます↓
社長ブログランキング参加中

こんにちは、七星明です。

1,000万円というお金が欲しいですか?

じつは、1,000万円の稼ぎ方を学ぶより、

使い方を考えた方が、お金は手に入ります。

ビジネスは、

商品、販売、集客の組み合わせで成り立ってます。

なので、ビジネスでお金を稼ぎたい場合は、

売れる商品を探して、

それを売る場を作って、

その場に、人を集める。

これが、商売の基本原理です。

でも、よくよく考えたら、

一番、必要なのは、

稼ぐ技術ではないです。

稼いだお金を何に使いたいか。

これを明確にすることです。

例えば、私の嫁ですが、

いま、昼の居酒屋でバイトしてます。

理由は、家族5人で、ハワイに行きたいから。

で、私は、行きたくないと言ったら、

旅費は自分で稼ぐから行こうと言われ、

しぶしぶOKを出しました。

人は目標がしっかりしていると、

それに向かって、がんばります。

家賃のためとか、ローンとかでなく、

目標をしっかりすると人は、がんばれます。

最低限の実力は必要ですが、

お金を稼ぐ人と、稼がない人の大きな違いは、

お金の使い方を明確にしているか。してないか。です。

人は快楽を求めて、苦痛をさける生き物です。

なので、

仕事をする = 苦痛

仕事をさぼる = 快楽

これでは、人はお金を稼ごうとしません。

でも、仕事をしないと、生きて行けないから、

毎月、必要最低限のお金しか稼ぎません。

こんな事を書くと、

「 いえ、私は、心からお金が欲しいと思ってます。 」

と思うかも知れませんが、

日本人は、お金持ちを汚い、というイメージがあります。

なので、本質的には、お金持ちになりたくないと思ってます。

お金とかでなく、

何か目標を持ってください。

嫁ですが、仕事が結構ハードみたいですが、

すごく楽しそうに働いてます。

生活費のためでなく、

楽しむためにお金を稼いでみるように、

考えを変えてみてください。

今日の格言は、今回の内容と一致してます。

よければ、見てください。

■ 意識と想像力が戦ったら必ず想像力が勝つ

例えば、「100万円を稼ぐぞ!」よりも、

好きなものを買った方がうれしい。

⇒ http://nanaboshi.biz/move/kakugen/029_3145.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の話が役に立った、面白かった!という方は、

ランキングクリックしていただけると幸いです↓

社長ブログランキング参加中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

七星流ビジネス・日刊メルマガのご登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━