【心理力】お客さんは100%見ない、信じない、行動しない

□見せるためにどうするか
□信じさせるためにどうするか
□行動させるためにどうするか
□それがマーケティングや販売技術です

こんにちは、七星です。
お客さんは100%、見ない、信じない、行動しない。

商売をするときに大切なことですが、お客さんは絶対に見てくれないと思ってください。
見せるためにはどうするかということです。

お客さんは信じません。
商品は大丈夫か、きちんと送られてくるのか、
胡散臭いのではないかと、必ず疑ってかかります。

お客さんは信じてくれないので、信じさせるためにはどうするか、本気で考えてください。

お客さんは行動しません。
購入ボタンを押してくれないので、買わせるためにはどうするか、
行動を起こさせるアクションを考えてください。

例えば、気に入らなければ全額返金します。
これは信用させるし、行動を起こさせる原理です。

お客さんは100%、見ない、信じない、行動しない。
これをよく考えてマーケティングを仕掛けます。
それが商売です。

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. ななほしさま

    短い動画の中に重要なことだけを言う、いいですね。
    今回のお話は知ってはいますが、実際できているのかというとそうではない気がします。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。