子供は怒って育てろ!

七星です。

応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒今何位?<人気ブログランキング>

 

ある教室で、実験をしたそうです。

怒る 教室

褒める 教室

無関心な 教室

 

もちろん、一番成績が伸びたのは、褒める教室

次は、怒る教室

で、一番悪かったのが、無関心な教室

 

怒り方が、すごく重要です。

 

怒る時に、おまえは●●だからダメなんだ!

なんで、こんな成績なんだ!

と怒るのは、最低です。

 

だったら、無関心の方がいいかもしれません。

子供の時に、親が言う言葉には、絶対的な力があります。

なので、ネガティブな、決めつける言葉、

その子の人生を、決める事と同じです。

 

なので、細心の注意を使ってください。

では、どうやって怒ればいいのか

理由を説明してください。

 

そして、何をすれば怒られないか、説明してください。

怒るなら、なんで怒られるのか、説明してください。

なんで、こんな点数しか取れないだ! ではなく、

 

家から帰ってきたら、

机に向かって、学校の復習をしなさい、って言ったでしょ。

それをしてないから、こんな悪い点数なんだ。

 

ばかやろ~~~!!

 

明日から、毎日、復習しなさい。

そしたら、100点取れて、

怒らないし、ぎゃくに褒めてあげるのに・・・

 

簡単に説明したら、こんな感じです。

 

これを、もっと、しっかりと

環境や、その子に響く言葉に変えると、効果があります。

 

また、

 

「勉強しなさい!」

 

より

 

「100点とりなさい!」

 

の方が、効果あります。

 

 

言葉は、使い方で、いろいろ効果がかわります。

なので、意識して使うことを、強くお勧めします。

 

そして、子供の場合は、

自己成長ができないので、成長できる環境を作ってあげる。

それが、親の責任です。

 

なので、きちんと、怒られない環境を作って、

何をすればいいのか、わかりやすく説明する。

 

例えば、オモチャを片付けないなら、

オモチャ箱を作って、しまい方を、根気よく教える。

怒る。

そして、できたら、おおげさなくらい褒める。

 

ちなみに、男の子には、恐怖政治は、ありだと思います。

暴力も時には必要です。

 

でも、いきなり、殴らない。

悪いことをしたと、理解させる。

これから、痛みを与える。と理解させる。

そして、痛みを与える。

 

いきなり、殴るとか、怖いだけで、まったく無意味です。

感情的に怒ってはいけません。

 

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

 

【ノウハウ集】21日間感謝プログラム

□行動の理解
□感謝の説明
□結果の報告
□21日後の感謝

七星です。

21日間の感謝プログラムです。感謝の仕方が大事です。
人は、何かを与えると感謝してもらいたいという心理があります。

相手の気持ちがあれば、それで十分というところがあります。
正しい感謝の仕方について、最初に3つの原理をお話したいと思います。

まずは行動の理解、次に感謝の説明、最後に結果の報告、この3つを覚えてください。

例えば、女性をフランス料理店に連れて行ったとします。
最初に女性がしなければいけないのは、行動の理解です。

行動の理解とは、
「フランス料理店に連れてきてくれた、あなたの行動を私は理解しています」
ということを相手に伝えます。

次に感謝の説明ですが、
「こんなに素晴らしい場所に連れてきてくれて、どうもありがとうございます」
と感謝を説明します。

結果の報告は、
「こんなに素晴らしい料理を食べさせてくれたので、最近、
面白いことがなかったけど、明日から仕事をがんばれそうな気がします」
というように、あなたのおかげで私はこういう結果になりましたと、
結果をきちんと報告します。

この3つを会話の中に入れることによって、本当に感謝してくれていると
相手は感じることができるので、また何かしてあげたいと思います。

ここで最後のダメ押しですが、人は、21日間で記憶がなくなります。
忘れる生き物なので、21日後にメールをします。

「たまたまフランス料理の番組があって、この前のことを思い出しました。
おいしい料理を食べさせていただいてどうもありがとうございました。
また誘っていただけると嬉しいです」

と、21日後にお礼のメールを送ります。

相手は、この人は今でも感謝してくれている、逆にこちらが悪いぐらいだと恐縮します。
そうすると、また、あなたに何かしてくれます。

これが感謝の3原則および21日間感謝プログラムです。

ぜひ、誰かが何かをしてくれたら、この理論をもとに相手に感謝の気持ちを伝えてください。
それによってあなたは、いろんな人から与えられる生き方ができるようになります。

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ