【男と女】男と女の欲望は組み合わせが違う

□キスをするとき、男性は目を開け、女性は閉じる
□視覚、触覚、感情の3タイプ
□男性は目で見て触って感じる
□女性は包容力や優しさを感じる
□男性は飢餓感、女性は安心感
□愛情がないと濡れない

七星です。

男と女では欲望の組み合わせが違います。
男と女はまったく考え方が違います。

例外もありますが、キスをするときに、男は目を開けたままキスをします。
女性は目を閉じます。

男は、視覚と触覚によって性欲や感情を高めます。

女性は、思われているという感情や想像で、
性欲や愛情を大きくすることができます。

女性は包容力や優しさを重視します。

性欲という観点でいうと、男性は飢餓感によって性欲が生まれます。
女性は、安心感から性欲が生まれます。

飢餓感というのは、疲れマラという言葉があるように、
男は疲れるとギンギンに立つことがあります。

疲れたときは死をイメージします。

死をイメージすることによって、子孫を残さなければという
本能が働くので、アソコが元気になります。

男は射精すれば終わりです。

女性は、子供を身ごもれば育てなければならない。
安心感がなければ子供を育てられません。

男は一瞬、女は一生です。

安心感がなければ、女性は性欲が出ません。
愛情がなければ濡れない。

男と女はまったく別物です。

理解しがたいですが、理解し合うことで心地よさや愛情を長続きさせることができます。

特に夫婦間では、相手を理解しようという気持ちが大切だということを覚えておいてください。

 

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ