【男と女】男は狩人、女は家を守る

□原始時代をイメージする
□100のうち0.1しか人類は言葉を話していない
□基本はサルと同じ

七星です。
男は狩人、女は家を守る。

人類の歴史が100だとします。

二本足歩行で、会話をしているという現代の生活は、
100のうち、わずか0.1%で100分の1にも満たない。

人類の長い歴史の中で今のような生活は一瞬です。
オノを持ってマンモスを捕獲しているのが基本原理です。

それを理解して、物事や行動に仮説と検証を加えることによって心理を読めます。

要は、楽な生き方ができます。男は狩人、女は家を守る。

これを理解すれば、男女関係が楽になり、相手を理解することができるようになります。

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。