電車のゆれに強くなる方法

七星明です。

応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒今何位?<人気ブログランキング>

 

たまに、電車通勤をしてます。

 

で! 電車って揺れるでしょ。

その時に、楽にたっている方法があります。

 

スタッフに聞いたら、半分の人が、知ってて、

半分が知らなかったので、報告しますね。

 

意外と、しらない人が多かったのですが、

ハの字でたつと揺れに強くなります。

 

これは、空手とか武道で使います。

まっすぐ安定してたつためには、

重心を、内側にもってくる必要があります。

 

試しに、通常の立ち方で、誰かに押してもらってから、

ハの字で、立って、押してもらってください。

まったく違いますからね。

 

満員電車で、つり革とか、手すりが、

持てなかった時、ハの字で、たってください。

揺れにすごく強くなります。

 

25年ぶりに 電車通勤してますが、あれですね。

待たされる、って、ダメですね。

 

私の場合は、1秒でも待つのが嫌いです。

 

時間が無駄になっているようで、

踏切待ち、タクシー待ち、電車待ち

前もって、環境を作れば無駄にならない時間、これが嫌です。

 

費用対効果ですが、

 

自宅を会社の近くにする。

タクシーを、家の前に、呼んでおく。

電車の時刻表を、しっかりと把握する。

 

車通勤の時も、そうですが、頭とお金を使うことで、

時間を有効に活用することができます。

 

でも、逆に、無駄な時間もいいです。

 

いまは、電車で揺られながら、サラリーマン観察してます。

同じ行動を単調にしちゃダメって事かもしれません。

 

 

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星

社長ブログランキング
社長ブログランキングへ