七星が逮捕されない理由

七星です。

 

犯罪を犯してください。

 

 

私は、セミナーでよく、

 

ちょっとぐらい悪い事をしてでも、稼いでください。

綺麗ごとでは、お金儲けはできません。

 

と言ってます。

 

 

でも、3つの理由があります。

 

 

1つめ、それは、何事にも勢いが必要です。

 

これは、職人時代に、見習いによく言っていたのですが、

刃物を、ビクビクしながら、使っていると、

仕上がりが悪くなります。

それは、切り口がガタガタになるからです。

 

長年のベテランでも、

ゆっくりと、カッターを使って、

何かを切るのは、すごく難しいです。

それと同じで、なにか、始める時は、

勢いよく、スパっと切ることが重要です。

 

犯罪を犯してでも、という表現は、

勢いよく行け! ってことです。

 

 

 

その2

綺麗ごとでは、お金が稼げない。

 

犯罪者は、自分が一番大切です。

他人の事を考えてたら、犯罪は犯すことができません。

 

ビジネスは戦争です。

敵はお客さんなんです。

お金を、奪い合い、それがビジネスです。

 

ある程度結果を出している人は、

与えることに集中した方がいいですが、

これから、結果を出そうとしている人は、

そんな甘っちょろい事を言ってはダメです。

 

最初は、お客さんは、敵だと思うくらいで、

ビジネスをしましょう。

 

綺麗ごとは、自分と、家族と、

そして、周りを幸せにしてからがいいです。

 

 

その3

これが、今回お伝えしたいことですが、

グレーゾーンを理解する。

 

このグレーゾーンをしっかりと理解している人は、

ビジネスで成功します。

 

犯罪者は、このグレーゾーンをすごく理解してます。

ヤクザはとくに理解してます。

それは、捕まる、ギリギリのライン です。

 

ここ最近、フェイスブックで、

写真を使うようにしてますが、

使っていい写真と、使って悪い写真の区別が、

うちのスタッフは知りません。

 

この犯罪スレスレのラインを、

グレーゾーンといいますが、

一般の人は、あまりに、固すぎて、

動きに制約がありすぎます。

 

全ての交通ルールを守って、

車を運転したら、死にますからね。

 

東京アクアラインとか、

制限速度60キロとかありますからね。

狂気の沙汰です。

 

日本は安全制限が厳しいので、

それをまともに守っていたら、何もできません。

 

その、捕まる、捕まらない。

そのギリギリを攻めるべきです。

で、私は、過去に、いっぱい怒られてきたし、

失敗も多くしてきました。

 

なので、このギリギリのラインを、しっかりと理解してます。

この道は、制限速度80キロだけど、

110キロだったら、捕まらないし

自分の運転技術なら、安全だし、

他人に迷惑をかけない。

 

 

※七星さんみたいな人が交通事故をするとか、
 ぐちゃぐちゃ言う人は、私のメルマガ、ブログ、フェイスブックは
 みなくていいです。あくまでも、たとえ話です。
 2チャンネル感覚の人は、大嫌いです。
 建設的な考えの人が結果をだします。

 

 

ギリギリのラインを理解している人が、結果を出します。

犯罪ではなく、

犯罪のギリギリラインで、お金を稼いでください。

 

そして、稼いでから、ラインを徐々に、下げていく。

ペイパルも、グレーゾーン戦略ですからね。