お客様の気持ち = お金

七星明です。

 

ここ最近、ネット以外のビジネスにも、

手を出してますが、ことごとく失敗してます。

 

で、失敗の理由を検証すると、大きな気付きがあります。

 

 

 

気がついた事は、言語の違いです。

 

 

ここ最近、宝石を売る仕事をしてます。

仕入れから、製造、そして販売とかですが、

いや~~~ まったく上手くいきません。

失敗だらけです。

 

その理由は、宝石を購入する

ご婦人達の気持ちが分からない。

 

 

あと、お守りを売るのもやってみました。

週刊誌の裏面で、私はこれで、宝くじが当たりました。

とかいう、うさん臭いお守りです。

 

これも、大失敗しました。

 

 

 

そして、いま、本の出版を検討してて

業界の七不思議で、

私は過去に本を出したことがないです。

 

周りのみんなは、ポンポン本を出してますが、

私は一冊も出してません。

 

 

でも、さすがに本を出したいと思ったので、

動き出したのですが、

売れている本を、いろいろリサーチして思ったことは、

すげ~~ 内容がうすい本が多いです。

 

下記が、私のオススメの本ですが、

アルファベットは、難易度です。

 

 

■ 文章力

・ 「分かりやすい説明」の技術 (著) 藤沢 晃治 C
・ 「分かりやすい表現」の技術 (著) 藤沢 晃治 C
・ 「分かりやすい文章」の技術 (著) 藤沢 晃治 C
・ 10倍売る人の文章術 (著) ジョセフ・シュガーマン B
・ 究極のセールスレター (著) ダン・ケネディ B
・ オレなら、3秒で売るね! (著) マーク・ジョイナー  B
・ バカ売れキーワード1000 (著)堀田 博和 B
・ 「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本! (著) 中山 マコト B

 

■ マーケティング

・ お客のすごい集め方 (著) 阪尾 圭司 C
・ 1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方 (著) 滝井 秀典 B
・ あなたの会社が90日で儲かる! (著)神田 昌典 B
・ 社長が知らない 秘密の仕組み (著) 橋本 陽輔 A

 

■ 自己啓発

・ ココロの教科書 (著)ひすい こたろう C
・ アミ、小さな宇宙人シリーズ (著) エンリケ バリオス C
・ 金持ち父さん貧乏父さん (著) ロバート キヨサキ A

 

■ 発想力

・ アイデア鉛筆 (著) 渡邊 健太郎  (協力)七星明 C
・ ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 (著) 勝間 和代 B
・ IDEA HACKS! (著)原尻 淳一 B
・ 脳を活かす勉強法 (著)茂木 健一郎  B
・ だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法  (著) 池谷 裕二 C

 

■ 対人コミュニケーション

・ なぜ、占い師は信用されるのか? (著)石井 裕之 C
・ ヤクザの実戦心理術 (著) 向谷 匡史 C
・ 金融地獄編 (同上) B
・ 政治家の実戦心理術 (同上) B
・ 人を魅了する暗示の技術 (著)内藤 誼人 C
・ 一瞬で人間関係がよくなる心理術 催眠術入門 (著) 林 貞年 B

 

■ 異性とのコミュニケーション

・ ほめ方のルール (著)谷口 祥子 C
・ 「また会いたい」と思われる人の38のルール (著) 吉原 珠央 C
・ 愛されてお金持ちになる魔法のカラダ (著)佐藤 富雄 C
・ モテる技術 (著) デイビッド・コープランド A
・ モテる話術 (同上) A
・ 愛させる技術 (同上) A
・ +モテる技術 (同上) A
・ 人は見た目が9割 (著)竹内 一郎 A

 

■ ハウツー本

・ カメラマンになるな、演出家になれ (著) 伊藤 正仁 C
・ 4時間半熟睡法 (著) 遠藤 拓郎 C
・ 映像制作ハンドブック トム (著) ソン・カノープス A
・ 写真に差がつくPhotoshopプロのマル秘テク100 A

 

このように、

私が好きな本は、内容が濃いのですが、

売れている本は、本当に内容がうすいです。

 

で、これは、いまでは、出版業界のドン

小玉歩さんが言っていたのですが、

本は、偏差値 55ぐらいの人向けに、書いたほうが売れる。

 

 

それが、ここ最近、偏差値 52ぐらいまで落ちてきてます。

 

そして、私のメルマガ読者さんは、

偏差値が、60ぐらいだと思います。

 

これは、知識度を数字化しているのですが、こんな感じです。

 

 

で!!!

 

 

私が、得意とする、お客さんは、

偏差値 60 前後です。

 

このラインの人の心理を読むのは得意です。

また、よく理解もできてます。

だから、お金を稼ぐことができます。

 

 

偏差値が高い人のほうが、

お金は持っているし、自己投資もしっかりとできる人達だからです。

代わりに、偏差値が55前後の人の、気持ちがわからない。

 

だから、売ることができなくて、

ここ最近、失敗ばかりしてます。

 

数字化して、上下にしているので、バカにしているみたいですが、

感じ方が違うって事で、単語ひとつとっても、全く違います。

 

 

例えば、1番びっくりしたのが、

セミナー って言葉を使うと、集客できません

 

偏差値、60 の人達は、セミナーと聞くと、

自己成長、出会い、学び、楽しい、面白い

と感じます。

 

 

でも、偏差値55以下の人達は、

勉強、つらい、面白くない、眠い、怒られる

とかイメージします。

 

 

しっかりと理解しているお客様以外の商売は、すごく大変です。

いま、いろんな商品を販売して、

いろんな人達の心理を勉強してます。

 

 

顧客心理の修正作業です。

 

ものを売るのが得意な人は、

お客様の気持ちにすぐなれる人です。

シンガポール楽しかったです。

 

七星です。

 

5月9日~12日まで、ナック2013に参加してきました。

 

5000人規模のセミナーで、大変勉強になり、
また、ホリエモンが来てて、壇上に上がって、
セミナー講師を努めてました。

そして、セミナーの合間は、シンガポールを観光してました。

 

ナックの大型セミナーですが、はっきり言って、すごいです。

何がすごいかというと、運営についてです。

セミナー内容とか、あまり関心はなかったので、私が見た部分は、
ステージの作り方音響設備、ブース、人の流れとか、セミナー運営についてです。

私は、セミナー開催のノウハウでは、日本一だと自負してます。
特に大型セミナーは他にライバルはいません。

それでも、

1000人
2000人
6000人

わずか三回と、300人規模は、数十回程度です。

でも、ナックは、6000人規模を、毎年、数回開催し続けている会社です。

細部にわたって作りこみがされており、
6000人セミナー前に、一回参加しておけば、もっと
クオリティーの高いセミナーが開催できたと後悔してますね。

でも、次に活かすことができるので、
次回期待しててください。

 

下記が、セミナー会場と、ブース部分の写真です。
広々と使っており、音響設備がやばかったです。

0102
※クリックで拡大

 

セミナーのあとは、ナイトサファリに行きました。

世界でただ1つ、夜にやっているサファリパークで、
動物園は、子供とよく行きますが、ダントツナンバー1です。

動物は、夜活発に動くので、見てて楽しかったし、
まるで、本物のジャングルを車で走っているみたいで、
まじで、ドキドキです。

 

バッファローが車に向かってきた時、

ツアー客全員が、本物の悲鳴を上げました。

 

私も、一瞬、死ぬかも、って思うほどの迫力です。

ぜひ、シンガポールに行かれた時は、
ナイトサファリに行ってください。

ファイヤーダンスも、素晴らしく良かったです。

夜のため、動物の写真は一切取れませんでした。

04

05

 

次は、人生初のカジノに行きました。

カジノはヤバイです。すげ~~~ 楽しいです。

お金は、湯水のように消えていく、
ドキドキ感、これは完全に麻薬ですね。

 

ルーレットとか、そんなに面白くないと思ってましたが、
とんでもないです。

わずか1時間で、20万円ほど吹っ飛んで、
ぎゃ~~ ってびっくりです。

 

ただ、元々、バカラはやった事あって、コツを知ってました。

なので、バカラだけやっているときは、ほぼトントンでいけて、
たぶん、一日コツコツやっていれば、一回、1万円のバカラなら、
10時間で、10万円ぐらい勝つ自信がありますね。

 

ただ、これは、株もFXもそうですが、
心を鬼にして、ロジック通り行動すれば、
ギャンブルは勝てます。

でも、人間の心理は、そうはいきません。
かならず欲がでてきて、そこで、株、FX、ギャンブルは負けます。

知り合いは完全にハマって、3日間連続でいって50万円ぐらい負けてました。

06

 

次に、ユニバーサルスタジオ シンガポールに行きました。

英語が全く話せないので、全てが苦労です。

それでも、やっぱり感じるのは、日本人は、すごく好かれていますね。
中国人や韓国人と、日本人は、世界的にみて、対応が変わります。

日本人とわかると、すごく親切にしてくれる気がしますね。

 

これは、面白い話なのですが、

日本人を嫌いな国は、中国、韓国、北朝鮮だけです。
そして、世界から嫌われているのは、この三国です。

 

ユニバーサル・スタジオは、まあ~~ 大阪と同じですね。

ただ、すごいのが、ジュラシック・パークですが、完全に、水に濡れます。

一台6人乗りなのですが、運が悪いと、思いッきしビショビショになりますが、
なんと、私が、6人分すべて水をかぶってしまい、とんでもないことになりました。

他の5人の外人さんが私を見て大爆笑、私も、開き直るくらいの水びたしです。

 

でもすごいのが、外に出ると、大型乾燥機がおいてあって、
200円入れると、温風が一斉に周りから放出、
5分ぐらいで乾いて、こういう気づかいはすごいな~~っと。

大型乾燥機の写真はしっかりと撮ってきました。

DSC_0109

DSC_0113

 

そして、最後は、有名な船が乗っかっているビルに遊びにいきました。

今回は、セミナー目的なので、宿泊はしませんでしたが、
次回は、こちらで宿泊をしたいと思います。

本当は、宿泊客しか入れない場所に、こっそり潜入、しっかり写真を撮って脱出。
ロビー階にあるレストランで、ビュッフェを食べて、大満足です。

0910
11
12
13

 

他にも、日本のお笑い芸人とバッタリ会ったり、いろいろ楽しい旅でした。

あとは、逆バンジージャンプがあって、それに乗りました。
映像があるので、今度、公開するかもしれません。

 

シンガポールですが、遊びの宝庫ですね。

私もいろんな国に行ってますが、狭い範囲に、
これだけの遊ぶ場所があるのは、すごいです。

遊びだけを、追求するなら、1番おすすめの国です。

今度は、子供たちを連れていきますね。

 

インフォトップで販売スタート

 

七星です。

 

今回は、インフォトップでの販売戦略が、
どれくらい効果があるか、検証するため
いろいろ仕掛けました。

ちなみに、先週からやった
脳内UPデートのキャンペーンは失敗です。

この前の、インフォトップの広告ダメでしたね。

50万円かけて、効果は、収集リスト「319リスト」

1リスト 1567円 (笑)

あまり効果がなかったですね。
さて、今回はどうでしょうかね?

 

じつは、前回のキャンペーンは、
今日からの、ツール道場を売るための
布石でした。

これから、販売に本腰を入れます。

インフォトップはこちらから見れます。

また、バナーをジャックしたので、
さて、効果のほどはどうですかね?

もし、今回結果が悪かったら、
インフォトップのバナー広告は
寿命って事ですね。

良い広告は、新しい広告が多いです。

もうインフォトップは創業6年です。
そろそろ限界かもしれませんね。

アクセス数とか測定しているので、
結果は後日報告しますね。

 

さて、ここ最近、ツール道場の事ばかりで、
七星、売り込みばかりかよ~って怒られそうなので、

明日から、ビジネスネタをお送りしたいと思います。

件名は、「シンガポールで、○○○○○に会いました。」です。

ナック2013で、6000人規模のセミナーに参加、
いろいろ勉強になりました。

また、シンガポール観光もしたので、
写真も含めて、いろいろ報告しますね。

それでは、明日!

 

1 2 3 4 5 6 7 8