七星明が、貧乏になりそうです。

 

七星明です。

 

ここ最近、ちょっとビジネスの調子が悪く、

貧乏になりそうです。

 

ビジトリー、エキスパートメールが、

黒字倒産の可能性があります。

 

 

 

つくづく思いますが、

アフィリエイトが1番儲かります。

 

もし、あなたがお金儲けを希望するなら、

最初は、アフィリが1番いいです。

 

 

いま、私が貧乏になる予感は、サポート貧乏です。

 

これは、大企業病でもあるのですが、

ブランドをしかっりとするために、

商品単価に、サポートコストが上乗せされます。

 

商品価値って、結局、サポート体制って事に、

最近気が付きました。

 

 

エキスパートメールが業界ナンバー1 になれたのは、

まずは、サポートです。

 

 

どんなサポートかというと、

メールが届きません。 って連絡が来ると

会社の全機能を停止してでも、

原因を究明して、対策をする。

 

この形を運営初期から続けてます。

 

 

私は、到達率オタクなので、

理由がわかるまで、24時間寝ずに調べたりしてます。

 

 

じつは、これって、ゲームと一緒で、

ドラクエを、寝ずにプレイしてクリアするのと

同じなんですよ。

 

でも、このオタク対応が、

到達率という観点では、サポートが良いと評判になり

今の地位があります。

 

最近は、スタッフ対応になってますが、

1年前まで、届かない って単語が目に入ったら、

10秒以内に返事して、

状況を聞いて対応してました。

 

じつは、それが楽しかったんですよ。

 

 

届かない = ゲームを提供させると同じ、

「 届かない 」 ってメールを待っている自分がいました。

 

 

話がそれたのですが、

スポーツの世界で、スランプ ってありますよね。

 

 

成績がいきなり悪くなる事を指しますが、

ビジネスの世界、

お金儲けでもスランプがあります。

 

いま、年商10億円の会社を作ってます。

去年までが、3億円だったので、

スタッフ数や、会社システム等

安定して、年商10億をこなせる体制作りです。

 

その準備が大変すぎて、ビックリしてます。

新入社員の募集、面接

事務所の引越し、経理、税金の処理

そして、それにともなって

社会的な責任も発生、

いま、新しい事にチャレンジしまくりです。

 

 

去年末に、今年は10億やると宣言してて、

う~~~ん ちょっと足りないかも知れません。

 

近い数字はいきそうです。

 

 

思ったより体制つくりに手間取り、

ビジネスが予定どおり行きませんでした。

無理して、自滅はしたくないので、

まずは、土台から固めて行きます。

周りの友人からは、急成長と言われてますが、

私からすると、慎重に動いてます。

 

 

なのより、8月から経理で妹が入ってくれるので、

私の1番の弱点、経理、お金管理がしっかりします。

 

これから、良いサービス、良い商品の開発だけ

集中できる体制が整います。

 

 

これは覚えておいてください。

 

年商 3000万円の壁 (年収1000万円)

年商 1億円の壁 (年収2000万円)

年商 3億円の壁 (年収3000万円)

年商 10億円の壁 (年収1億円)

 

 

年商で言ったら、

3000万円を超えたら、1億までは、意外と簡単です。

 

 

そしてしばらく、1億から1.5億ぐらいを、ぐちゅぐちゅします。

3億超えたたら、一気に、10億まで行きます。

 

 

これは、神田先生か誰かが言ってて、

私も同じ経験があり、理解できます。

 

 

各ステージの壁があり

そこを超えると、次の壁までは

意外とすんなり行きます。

 

 

そして、年収は1000万円を超えたら、

3000万円までは意外と簡単です。

3000万円以上は、欲しいと思うか、思わないか

ここは考え方ですね。

 

 

 

職種や利益にも関係がありますが、

年商、年収には、壁があることは理解してください。

 

そして、ちょうどいま、私

壁にあたってて、その壁を越えるため

バタバタしてます。

 

 

事務所を広くしたり、スタッフを雇ったり

新システムを開発したり

たぶん、私のモチベーションが落ちなければ、

3年後~10年後には、

それなりに大きな企業を作ってますね。

 

さすがに、1000億は、イメージつかないけど。

年商100億とかは、全然、視野に入ってます。

 

 

いま40代、会社組織をどうやって大きくするか、

組織作りに特化したノウハウを構築中、

マニアックですが、みんなが結果を出して

組織を作って、日本を代表する企業を作るとき

私が、そのコツを教えることができるように、

実践してますので、ぜひ、組織を作る努力をしてください。

 

所詮、1人の力は、大したことないです。

 

 

さて、ダンボールの片付けと、

ゴミ屋さんに電話して、倉庫の粗大ごみを捨てないと

 

 

社長の仕事は、環境作り からです。(笑)

他人に、操られない方法

 

七星です。

 

ここ最近、人間の操り方をお伝えしてきました。

今日は、操られない方法をお伝えします。
意外と簡単なので、しっかりと聞いてください。

 

その方法とは、誰かに相談する です。

 

その1 で話したのですが、誰かを操りたいなら、
その相手を監禁して、他の情報が入ってこないようにします。

これが洗脳の最初の過程です。

なので、防御方法としては、
まず、監禁されない事が重要なのです。

 

この監禁も、広い意味で受け取ってくださいね。

・会社に依存しない。
・いろんな情報を仕入れる。
・つねに新しい出会いを求める。

で、洗脳されない人は、客観的に自分を見れる人です。

でも、人はなかなか、自分を客観的にみることができません。
なので、信用できる人を3人見つけて、なにかあったら相談する。

この関係がしっかりとしていると、人は、他人に誘導されません。

 

先週、私の母親に、振り込め詐欺 の電話がありました・・・。

これ本当です。

で、私は親と絶縁状態で、ここ3年、一言も話してないです。

なので、友人を通して、会社が倒産して、
お金に困っているのが本当か聞かれました。

もし、その友人がいなければ、
母親はお金を払っていたかもしれません。

これが、相談相手がいるか、いないかです。

 

振り込め詐欺は、相談する相手がいない人が、騙されます。

なので、他人の誘導から自分を守る方法は、

誰か相談相手を見つけるか
客観的に自分を見る

です。

そのためには、

・一ケ所からの情報だけにしない。
・いろんな情報を仕入れる
・何かあったら、相談する

この3つを、心がけるだけで、
他人に振り回されない人生を歩むことができます。

少し意識に残しておいてください。

 

そして、これは覚えておいてください。

自己利益が高い人とは付き合わない。

これがすごく重要です。

お金がない人、自分が大好きな人、
そんな人が自己利益が高い人です。

他人の幸せを、自分の幸せと感じることができる。
そんな人と付き合うことをお勧めします。

 

いまいる会社や組織は、
あなたを洗脳して、社長や会社に都合がいいように
あなたを利用しているかもしれません。

社会からの洗脳の防御は、環境を変えるです。

 

そうだ!

ただいま、スタッフ募集中です。

・インフラ系のネットワークエンジニア
・デザイナー
・プログラマー

いまの環境を変えたいなら、私の下で働きませんか?

これがオチか、(笑)

机が、あと2つ空いてます。

成熟した会社にいても、人生は変わりません。
成長をしている会社にいると、自分も急成長します。

よろしければぜひ。

 

さて、全4回にわたって人間心理についてお話ししましたが、
明日から、ちょっと女性の口説き方についてお話ししますね。

女性の口説き方、知りたい人は、
フェイスブックでいいね!コメントください。

いいね!コメントが少なかったら、
アフィリ通信とかにしちゃいますよ。

 

川島ムカつくんだよね。

 

七星明です。

 

川島さんが、日本から離れて、

よっしゃ~~ っと、大喜び

 

居ない間に、コソコソと力をためて、川島越えを狙っていたのですが、

結局、フェイスブックも、メルマガも、未だに越えることができません。

 

本当に高い山です。

 

 

私なりに、川島さんを分析しました。

 

私は、自分で言うのもなんですが、

けっこう、したたかです。

 

ずる賢いし、心理学を駆使して

周りを誘導して、自分の都合がいい空間を作ってます。

そして、お金が自動的に

私のとこに集まるように仕向けてます。

 

でも、私以上に、したたかなのが、

川島さんです。

 

ニコニコしてて、何を考えているかわかりませんが、

なぜか、彼のやる行動は、結果がでる。

 

私の特技は、相手の心理を読むことで、

その中でも、私に対して、相手がどう思っているか、

この部分では、ほぼ100%読めます。

 

 

好きか嫌いか。

何を求めているか。

何を怖がっているか。

詐欺師か、救世主か。

 

 

こんな事を書くと、怖がられますが、ほぼ分かります。

 

 

自分でも面白いのですが、

わかるんですよね~~

 

 

 

この話は、また今度しますが、

川島さんだけは、わかりません。

 

私が分析した人間が1万人ぐらいいると思いますが、

しっかり心理カウンセリングした

セクション数は、6000人ぐらいです。

 

統計学の世界では、3000症例から

正確な数字となるので、それなりの経験はついてます。

 

 

でも、その中で、1番、心が読めない人が、

川島さんです。

 

 

ということは、川島さんのことよくわかりません。(笑)

これが、結論です。

 

 

でも、ひとつ言えることがありますが、

この業界で、1番弟子に結果を出させているのが、

川島さんです。

 

それは、私が保証します。

まず、私がその事例です。

 

もし、あなたが、七星明、私のメルマガを読んでいて

現在、この文章も読んでくれているなら、

私の原点、川島和正のメルマガも、ぜひ、読んでください。

 

 

これは、頼まれているからとか、

アフィリとか、そんな次元の話ではなく、

心からみんなの成功を願っていて

そのきっかけの1つとして紹介してます。

 

 

下記から登録できます。

私のメルマガは、川島さんの真似なので、

見ていると面白いと思いますよ。

私のメルマガの師匠ですから。(笑)

⇒ http://123direct.info/tracking/af/756153/SjDLuuUB/

 

 

1 2 3 4 5 6 8