毎月200万円赤字のカウンセリングルーム閉店

 

七星明です。

 

毎月 200万円の赤字を出していた

カウンセリングルームを閉店させました。

 

もともと営利目的ではなく

日本から睡眠薬を無くそうと本気で考えて、

動いていたテスト店舗ですが、

思った以上に大変で、自分の認識が甘かったですね。

 

 

ビジトリースタッフの中でも、

とくに優秀な人材を、事業責任者にして

自分自身も店にでてたのですが、

片手間でできませんでした。

 

たぶん、半年ちょっとで

1500万円ぐらい使ったかな?

 

 

で、感じたことは、

100億円ぐらいの現金がないとダメそうです。

 

お金の使い道ですが、

有名芸能人が出演する、

テレビ番組を持とうと考えました。

 

 

 

そして、タクシー広告や、各種広告を使って、

大々的なマスメディア戦略を

1年~3年ぐらいやる。

 

それくらいしないと、

認知されないことがわかりました。

ここ最近、ダイエットで有名な、

ライザックみたいな戦略ですね。

 

 

ここはたぶん広告費で、

10億ぐらい使ったのでは?

 

 

あと、事業を任せてた人材が、優秀なので、

ここ最近、サポート業務が忙しくなってきて

お客様にしっかりとしたサポートができないので、

一度、人材をサポートに集中させたい。

 

 

これも撤退の理由です。

 

ただ、カウンセラーとして優秀な方と出会ったので、

その人とのつながりで、

規模を縮小して、青山店を出したいとは思ってます。

 

毎月200万円の赤字は、さすがに、もったないので、

20万円ぐらいまで抑えて事業は続けようか、

いま検討中です。

 

あきらめてはないので、

しっかりとした資金を作ったら、再チャレンジします。

 

不眠症は、しっかりとしたカウンセリングで、

治すことができます。

 ※ 薬事法違反を認識して書いてますからね。

 

 

薬に頼らないでも、十分、

健康的な生活をすることができます。

 

これは事実で、私と1時間話した人は、

そんなに症状が悪くなければ、3日間ぐっすり寝れます。

 

そして、3日後 また1時間話すと、

今度は、1週間、寝れます。

 

 

この技術を使って、

日本の無意味な睡眠薬を消し去る。

 

これが、私の大きな目標の一つですね。

 

 

日本の医療は、薬に頼りすぎです。

もっと、自己治癒の力を活用するべきです。

 

 

今回の店舗は、もともとテスト店舗で、

うまくいったら、半年ぐらいで閉店させて、

銀座店を出そうと思ってましたが、

完全に甘かったです。

 

いろいろリサーチ誤差があったので、

修正しますね。

 

 

宝石を売ったり、お守りを売ったり、

セミナー開催したり

ビジネスは、お客様の心理を理解することです。

良い勉強になりました。

 

何事もテストは重要ですね。

3年後リベンジが楽しみにです。

10年後に、日本の医療を変えてみせますよ。

 

 

 Facebookで私の似顔絵イラストを公開しています。

似てる?似てない?そっくり?

コメントといいね!お待ちしてます!