教祖は自分が神だと本気で思ってる

七星です。

心理学を追求すると洗脳に行きつきます。

そして、洗脳を追求すると、

宗教を作りたくなります。

過去に存在するカルト教団とか

いろんな宗教を勉強すると、

面白いことがわかりました。

これはビジネスにも応用できます。

 

これは、私の先生である。

小山先生に教えてもらったのですが、

七星さん、知ってますか?

宗教をつくるにあたって、

一番重要な事は、

教祖が自分が神だと

本気で思うことなんですよ。

それを聞いた瞬間、いろんな考えが巡りました。

先日、キャバクラに遊びに行った時

新人さんが私につきました。

その子が、成長するために、

必要なことはなんですか?

と質問してきたので、

その子に、アドバイスをしたのですが、

お客さんが、私に100万円貢ぐのは当たり前

という考えで、これから接客しろと言いました。

もし、ドリンクとか、場内指名とか

貰えなかったら、

この男は、解ってない。

数年後、不幸になって、

私にお金を使わなかったことを後悔する。

そう思って生きろと言いました。

結局、重要なことが、夢や目標がある場合

その夢や目標が、実現できると、

自分が一番信じることが重要です。

さっきのキャバ嬢に話したことは、

もっと簡単に言ったら、

ポジティブに生きようって事です。

私は、自衛隊時代とか、職人時代、高校時代からとか

本当に、私のことを知っている。親友数人に、

俺の良い部分を教えてくれてって聞いたら、

みんなが、みんな、似たようなことを言いました。

「 すげ~ 前むきなところ 」

失敗しても、すべて良い方向に

受け止めることと言ってました。

でも、これは、私自信が

平先生や、川島さん、菅野さん達を見て、

いつか、超えてやる。こんな風になりたいと、

本気で思っていたからだと思います。

そして、この思い込みって、自信につながります。

やっぱり自信がある人には、人が集まってくるし、

イメージは伝染します。

カルト教団の教祖は、その最高峰です。

自分が神だと本気で思っているから、

信者にそのイメージが伝染して、結果、教祖になれた。

そういう事です。

もちろん、経験や実力、行動力も重要ですが、

それ以上に重要なことは、

「 自分を信じる 」だと思います。

夢は、思いの強さで実現します。

あなたは自分を信じてますか?

ちなみに、宣言した目標は、理念となり、

成功確率が上がります。

よければ、コメント欄で、

自分を信じているコメント書いてください。

また、今日の内容が共感していただければ、

いいね!シェアー してくれると、

今後の励みになります。