朝6時に起きたら、15000ポイント追加

CapD20131213
七星です。

 

明日は、 朝6時 に起きて、

私の 日刊メルマガをチェック してください。

※配信は6時スタート。最後に届く人は6時45分くらいです

 

あなたの人生を変える、

世界最高峰の●●をお見せします。

 

それだけでは、ありません。

 

私が使っていた、

高級ブランド財布や手帳、

ノートPC、i-Pad mini など、

数々のお宝グッズを、

ゲットできるチャンスも差し上げます。

 

もし、まだ、私の日刊メルマガを読んでいない方は、

かならず、今日中に登録しておいてください。

⇒⇒⇒ 七星日刊メルマガの無料登録はコチラ

 

※いますぐ、目覚まし時計を明日の朝6時にセットしてくださいね。

 

不眠症になりました

yawn

七星です。

 

ここ数ヶ月、

夜、寝れないことが度々あって、

人生で初めての経験なのでビックリしてます。

 

そして、その理由が解りました。

 

私の特技が、

どこでも一瞬で寝れる技です。

 

寝ると決めたら、

10秒で深い眠りにはいることができて、

起きるまで、一切の記憶がないです。

 

オンと、オフが、

しっかりとしている体だったのですが、

ココ最近、たまに寝れない時があって

びっくりしてました。

 

その理由がわかったのですが、

一つが、 レッドブル です。

私は、レッドブルが大好きで、

その事を、みんな知っているので、

よく、生徒さんとかが、差し入れしてくれます。

 

なので、一日、4本とか、飲んだ日の夜、

寝れてないことがわかりました。

 

そして、これだけなら、

前々から、やっていたことなので、

それほど大きな問題ではなかったのですが、

一番の原因が、 アドレナリン です。

 

それは、

IBAという

インターネット・ネットビジネス・アカデミーで、

毎週、3回ほど、

17時~20時まで、

私が担当するセミナーを開いてます。

 

夜セミナーを開くと、テンションがあがりすぎて、

その日の夜、寝れないことが解りました。

 

たしかに、私の人生で、

夜セミナーを開くという生活パターンがないので、

それに、レッドブルが加わると、

朝5時まで、寝れないという、悪循環がはじまる。

 

なので、これから、

夜セミナーを開いたあとの

テンションの下げ方を、考えて、

レッドブルは、控えめに行きたいと思います。

 

逆に言ったら、

夜バリバリ仕事したい人は、

レッドブルを飲んで、夜、テンションがあがる

何かをするといいでしょう。

 

でも、私のオススメは、

夜遅くまで仕事するくらいなら、

朝早起きして、思いっきり仕事して、

19時に帰って、24時には寝る、です。

 

はっきり言って、朝の1時間は、

夜の2~3時間に匹敵します。

 

この前お話した体調管理の面でも、

規則正しいリズムで生活した方がいいです。

 

お金を稼いでる人は、

自分に合った生活のリズムを知っています。

 

朝型でも、夜型でもいいのですが、

規則正しい生活を心がけてみてください。

 

規則正しいリズムで生活していると、

たまに無理をしても、平気な体になりますよ。

 

ボーナスを渡すタイミング

bounus

七星です。

 

小学5年生の時に、

母親の一言を覚えてました。

 

私が子供のころ、

親は、

・ 婦人服
・ 手芸ショップ
・ 雑貨屋
・ カラオケ
・ コーヒーショップ

とかの店舗経営をしてたので、

従業員が沢山いました。

 

そして、12月になると、

親が苦しそうに言ってました。

 

「 ボーナスを払うのが大変だ 」 と・・・

もし、ボーナスを払えない時の対応方法を、

小学5年生の時に、母親から教えてもらいました。

 

先日、全スタッフに、ボーナスを支給しました。

 

私的には満足できない結果なので、

本当は渡したくないのですが、

会社的には、もうかっているので、

それなりに査定して渡しました。

 

で、ボーナスを渡す日ですが、

できれば、11月がいいです。

 

これは、母親から教わったのですが、

 

■ 母親の教え ■

 

あきら。いいかい?

 

今年は、お金がないから、

従業員に、あまりボーナス渡せないの、

そんな時、どうすればいいかわかるかい?

 

こういう時は、先に渡して謝るといいのよ。

 

12月にもらえると思っていたのに、

11月にもらえると、それで嬉しいでしょ。

 

その時、今年は大変だから、

これしか渡せない。と説明する。

 

これで、多少はごまかせるのよ。

 

■おわり■

 

なんか、覚えてましたね。

 

スタッフを驚かす工夫をすると良い。

 

ただし、これも難しくて、

あまり多用すると、当たり前になるので、

結局は、バランスですね。

 

社長としては、ボーナスを渡すと、

今年の仕事も終わったと、ほっとします。

 

やっぱりスタッフもボーナスは気になるみたいで、

ボーナスを渡した後は、ほっとしてるようにみえます。

 

本当は、結果に満足してないけど、

会社は儲かってるし、

来年もがんばって欲しいから、ボーナスを渡す。

 

査定で下がった人がいる分、はやめに渡してあげる。

 

これが、生き金 理論のひとつですね。

 

せっかくお金を使うなら、少しでも効果的に使いましょう。

 

うちのスタッフできちんと理解してる人いるのかな?

 

生きたお金の使い方セミナー開きたいな~~~

 

参加したい人、何人いる?

クリックして。

※今日の日刊メルマガにあるURLをクリックしてください。

 

1 2 3 4 5 6 7 8