次は、Yahooメール を攻略します。

yahoo2

七星です。

来年、1月6日から、

新しい開発チームが完成します。

・チーフプログラマー  1人

・保守運営       1人

・実働開発  2人 × 2チーム

・ネットワーク担当   2人

・テクニカルサポート  1人

・オールマイティー   1人

いや~~ これでほぼ完璧でしょ。

一気に開発スピードが上がります。

そして、次のターゲットは、 Yahooメール です。

いま、メールアドレスの割合ですが、

・Gmail   50%

・Yahoo  20%

・その他   30%

こんな感じだと思います。

私のメルマガは、長く発行しているので、

Yahoooが、40% ぐらい占めてますが、

ここ数年でリストを集めた人は

Gmailが50%ぐらいです。

11月に、Gmailと、Yahooが、

アルゴリズムを変えたのですが、

今回、同時に来られて、困りました。

やっとGmailの対策が終わったので、

次は、Yahooメール対策です。

正月は休めないかも知れないな~~~。

取り急ぎ、私のメルマガですら、

Yahooメールで、迷惑メール判定されているので、

これは、すぐにでも対応します。

まずは、いつものように、

差分検索です。

先日も、300通ほど、いろんなパターンで配信してみて、

Gamilは、    280通 到達

Yahooメールは、150通 到達

ホットメールは、  20通 到達

ここで重要なのが、

必ず届く形が見つかることです。

ホットメールは、20通の種類で届いている。

この20通を調べると、あることが解りました。

ホットメールは、他のプロバイダーに比べたら、

件名と、本文の文章の、組み合わせをみてます。

それが昨日わかりました。

Yahooメールは、

送信者名と、送信者アドレス が重要でした。

※これは教えてもらいました。

5年前も、Yahooメールは、

送信者名と、送信者アドレスを見てましたが、

まだまだ、重視してたみたいです。

そして、Yahooメールに対応したら、

私のギガサーバーの到達率は、一気に解消されました。

このメールからYahooに届いていると思います。

このように、

・届いているサーバーと、

・届いてないサーバーの違いを調べる。

この単純作業を、ここ最近してて、

やっぱり、このようなことは、

私がやらないとダメだな~~っと思いました。

ただ、今回のYahooの動きは、

すごくおかしいので、

私の過去の経験からすると、

たぶん、2月中旬ごろに、勝手に改善されると思う。

メール全体が到達しない状況で、

Yahooが、いろいろテストをしているみたいです。

Googleに比べると、やはりYahooは、

まだまだ、システム的に弱い部分があります。

なので、Yahooは不安定ですね。

そう考えると、Googleってやっぱりすごいね。

ただ、ビジトリーは、最強の開発チームを作ったので、

来年から開発スピードは、一気に加速します。

近日中には、Yahooの到達率も、一気に上げますので、

もうすこしだけお待ちください。

GoogleとYahooが届くようになったら、

次はホットメールです。

「 エキスパートメールで稼ぐことができた 」

「 エキスパートメールを使っててよかった 」

利用者の方たちに、そう言ってもらえるように、

私が正月休みを返上してでも、命懸けで、

システムを開発していきます。

新生開発チームのみんな、よろしくね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。