中国人が、パクリが多い理由

china七星です。

 

私の知り合いで、

中国に詳しい知り合いがいるけど、

結構、楽しい話をよく聞きます。

 

中国人に、

「 中国4000年の歴史って言うけど、

伝統のモノよりパクリの方が多いよね笑 」

と冗談で言ったら、

「 ちょっと!それちがうよ! 」

と、怒られてしまいました。

 

彼が怒った理由は、意外なものだったそうです。

 

その人の話ですが、

中国の友人が、

一体何を怒っているのかと言ったら、

「 5000年だよ!1000年も減らすな! 」

という内容でした。

 

その知り合いは、

パクリが多いってとこじゃないんだ・・・。

なんて思っていたそうですが、

そこは中国人にとっても常識なので、

なんとも思わなかったそうです。

 

結局、この話から何が言いたいのかというと、

中国人は、とっても国を愛しています。

溺愛と言っても過言ではないでしょう。

 

なので、基本的に自国の悪い部分、

嫌な部分と言うことに関しては、とっても過敏です。

 

他の国をおとしめようとかではなく、

純粋に、自分たちの国が一番だと

心から信じてやまないのです。

 

日本人は自国の自虐ネタが大好きですが、

中国人は自虐ネタを好みません。

 

全力で猛反発されます。

 

逆に、思いっきり褒めてあげると、

彼らはとても喜びます。

 

「 めっちゃ広いね! 」 とか、

「 栄えてるね! 」 とか、

ベタベタでも結構、喜んでくれます。

 

もし、中国人とかかわる機会があったら、

なんでもいいので、「 中国人 」ということを

褒めてあげるといいそうです。

 

ね~~ 面白いよね。

 

中国人を、やっぱり理解しておいた方が、

これからの時代、いいと思います。

 

そんな私の友人が、

テレビじゃ聞けない真実!

「 素の中国 」とはどんなところなのか?

というメルマガを発行してます。

 

よければ、見てください。

 

私の日刊メルマガから登録できます。

 

七星日刊メルマガの登録は、

下の登録フォームからどうぞ。