写真公開!最高のフレンチ見つけました

IMG_0350

七星です。

 

また、すごいお店を見つけました。

 

品川にあるお店ですが、

私が過去に食べて、

本当に感動したお店が下記の4つです。

 

・ロブション

・ナリサワ

・タカザワ

そして、今回の

カンテサンス です。

 

まず、このお店はメニューがないです。

 

なかなか、予約が取れないお店で、

今回、知り合いの不動産関係の女性が、

誘ってくれたのですが、

すばらしいお店でした。

 

なにより、やっぱり

最高のお店は、グラスワイン がすごいです。

 

全ての食事に、ワインを合わせて、

それはもう最高でした。

 

ちょっとメニューがなく

料理説明を記憶できなかったので、

写真のみ公開します。

 

本当に、最高級でした。

 

グラスワインも飲んだのに、

2人でも値段が、78,000円 と

この前の、ロブションに比べたら、

リーズナブルです。

 

フレンチ最高です。

 

下記で、写真を公開してます。

社長ブログランキングもご協力ください。

 

IMG_0331

IMG_0332

IMG_0334

IMG_0337

IMG_0339

IMG_0340

IMG_0341

IMG_0343

IMG_0344

IMG_0345

IMG_0348

IMG_0349

IMG_0353

IMG_0354

IMG_0356

IMG_0357

IMG_0359

IMG_0361

IMG_0362

IMG_0363

IMG_0365

IMG_0368

 

男は、なめられたら終わりです

fight2

七星です。

 

男は、いざと言う時に、

なめられたら終わります。

 

この前、妹と大ゲンカしました。

 

そこで、最初は、

いま、妹に辞められたら、

せっかく順調に、全てが動いているのに、

台無しになると思い、

 

「 ごめん、俺が悪かった 」 とか、謝りました。

 

今回の件ですが、

基本的には、私は悪くないです。

 

妹に非があるのですが、

いま、妹が辞めたら、

税務とか、経理とか

また、私がやることになる。

 

それどころか、会社が完全に回らなくなる。

 

だから、私に非がないのですが、

謝りました。

 

これは、本当にダメな事です。

 

10年後、会社が崩壊する。

それくらいダメです。

 

数年単位では、正しい選択だったかも知れませんが、

社長、男は、いざとなったら、

「 お前なんて、必要ない、辞めたきゃ辞めろ。 」

そんな気持ちでないと、統制が取れません。

 

今回は、謝ったあと、

だんだんイライラしてきて、

代替案、妹が辞めた時の、対策を考えて、

1ヶ月ぐらいのバタバタで、なんとかなると判断して、

夜中に

 

「 明日から来なくていい!

辞めたきゃ辞めろ。

お前の仕事は、俺が全部やる。 」

 

と、メールをしました。

 

結局、最終的には、向こうから、

 

「 今回の件は、私が100%悪かった 」

 

と、謝ってきて、

 

「 俺も、悪かった 」

 

と、言って、

おさまりました。

 

でも、つくづく思うのですが、

あそで、もし、私がキレなかったら、

パワーバランスが狂って、

私は、全てを失っていたかも知れません。

 

それくらいの出来事でした。

 

社長、男、なんでもいいけど、

人は、自分の本質。

 

筋が通ってないときは、

どんなに自分が、不利になるとしても、

筋を通す。自分らしさを、優先した方がいいです。

 

雨降って、地固まる。

それ以来、妹との関係は良好です。

 

お互い気を遣うようになったし、

よかったのですが、

もう一度言いますが、

私が折れてたら、10年後、会社は崩壊してましたね。

 

この感覚わかってくれる人いますか?

 

いや~~ でも、女性の力はしっかりと活用しましょうね。

妹はすごいよ。

あの固さは、私にはまったくない。

 

兄の背中を見て、完全に反面教師にして

成長した、しっかり物です。

 

笑えるくらい、性格が反対です。

ちなみに、顔はそっくりみたいです大笑

 

女性のサポートスタッフを募集します

staff (1)

七星です。

 

お客様の声をしっかりと

ビジネスに反映させることが

すごく重要だと痛感です。

 

3年前の私に、いま言いたいことは、

女性のサポートスタッフを育成しよう です。

 

うちの会社の弱みは、

女性の力を活用してなかったことです。

 

軍隊教育の会社なので、

女性がいると、面倒だし、

私が敬遠してきたのですが、

これは大きな間違いでした。

 

会社として、企業として、

世の中に貢献するには、

女性の決め細やかな考え方を、

もっとしっかりと活用するべきでした。

 

男は、やっぱり、ずぼらな人が多いです。

 

なので、いま、うちの会社は、

派遣込みで、25人 まで増えましたが、

うち、女性が、5人 です。

 

うち、プログラマーが、2人 経理が1人なので、

実質、サポートの女性は2人です。

 

これでは、会社は伸びません。

私は女性の力を甘くみてました。

 

プログラマーチームは、

お金の力を使って、一気に10人体制まで増やしましたが、

次は、サポートチームにテコ入れを考えてます。

 

あと3人、女性のサポートが欲しいですね。

そこで、女性のメール、電話サポートを募集します。

 

去年、名古屋から、23歳の女の子が、

単身、一人で引っ越してきて、私の会社に入社してくれました。

 

すごく優秀な子で、この子を見て

やっぱり、女性の力は必要だと感じたのですが、

綺麗なワンルームを社宅にして提供してあげたら、

まあ~ 楽しくやっているみたいです。

 

やっと、女性が働ける体制になってきたので、

もし、興味がある人は連絡をください。

 

地方から、東京に出てきたい

って人も大歓迎です。

 

募集要項は、

パソコン力が、そこそこあって、

しっかりしている人。

募集人数は、2人 です。

 

紹介してくれた方には、

採用されたら、

紹介料として、金20万円を差し上げます。

 

だれか、いい子いたら、ぜひ紹介してください。

 

今回の私の言いたいことは、

組織を大きくして、

10年後、20年後も、安定してお金を稼ぎたいなら、

起業当時から、

女性のサポートスタッフを、

しっかりと充実させることです。

 

女性が働きやすい環境を作る。

私が、いまになって、すごく後悔している。

もったいない、遠回りをしてたことですね。

 

Pマークも取ったので、

今年は、顧客満足度を高めていきます。

 

1 2 3 4 5 6 7 8