60歳でも、元気な秘訣

gennki

 

七星です。

 

今日は、スター錦野旦さんに、

教えてもらった 元気の秘訣をご紹介します。

 

先週、デヴィ夫人のパーティーで、

錦野旦さんのショーを見ました。

 

あの人、楽しいですね。

 

会話力とか、演技力、構成とか

すごく勉強になりました。

 

一番うけたギャクが、

ワインを持って、

う~~ん このワインは、

ロマネコンティ ・・・・?

 

じゃなくて、

ロマネこんちくしょう~ だ~

ってギャグで、私はツボにはいって

大爆笑しました。

 

文面で見ると、

単なる親父ギャグって感じになりますが、

ずっとテレビで観てきた人が、

目の前で本気でそれを言ったから、

かなりツボになるんですね。

 

その錦野さんが、

65歳なのですが、元気、元気、

びっくりするくらい元気です。

 

一般人の若いは、数年単位ですが、

芸能人の若さって、10年単位ですね。

 

で、その錦野さんが、

若さの秘訣について話してたのですが、

それは、オシャレだそうです。

 

ものすごく、なっとくです。

 

私は、現在41歳ですが、

36歳の時のほうが、老けてました。

 

髪の毛もボサボサで、

今の方が若く見えます。

 

自分の過去の映像を見てビックリしました。

 

オシャレって、人からどう見られるか

人の目を気にすると、顔の形も変わってきます。

 

自分の顔は、意識で変えることができます。

 

そして、オシャレをしていると

動きも機敏になるし、よぼよぼできません。

 

つねに、体の動きが気になります。

 

すごく納得しました。

 

一着は勝負服を持ってください。

 

シャツで、2万円とか、8年前は、

考えられませんでしたが、

無理して、いいのを、1つだけ購入して

ちぐはぐだけど、俺って高い物身に付けている。

 

そんな勘違いでもいいです。

 

男なら時計もいいです。

 

30万円ぐらいの中古のロレックスでもいいです。

 

男も女も、カッコ付けが重要です。

 

そう考えると、

与沢さんが、破産して、復活の最初に、

家、車、事務所 とお金使ったのは、さすがですね。

 

あそこまでは、私はしませんが、

みんな与沢さんを

もうすこしモデリングしてもいいと思います。

 

もっと、人生、オシャレしてかっこつけましょう。