お金では買えないスキルを手に入れよう

01

04

06

010

09

011

012

024

015

013

014

019

017

020

 

 

七星です。

 

あっという間に2月ですね。

 

もうバレンタインデーの予定は、

決まっていますか?

 

好きな人とデートをする

夫婦で食事をする

男子会、女子会をする

夜遅くまで仕事をする

 

こんなところですかね。

 

でも、今年のバレンタインデーは、

すべての予定をキャンセルしてください。

 

仕事がある人も、会社を早退しましょう。

 

私が、この先、一生使えるスキルを

あなたに提供します。

 

ハッキリ言って、このパーティーは、

すべての予定をキャンセルしてでも、

参加するだけの価値があります。

 

このパーティーに参加すると、お金では買えない、

あるスキルが身に付くからです。

 

それは、お金を稼ぐためになくてはならないもの、

コミュニケーションスキルです。

 

それも、1つや2つのレベルアップではないです。

 

一般的なセミナーの経験値が、スライム級だとしたら、

今回のパーティーでゲットできる経験値は、

はぐれメタル級です。

 

ようは、一般的なコミュニーションスキルアップセミナーの

1000倍、1万倍の価値があるってことです。

 

私も、ある人の紹介で夫人と知り合うことができて、

もう何度も、夫人が主催するパーティーに

参加させてもらってます。

 

1回目に呼んでいただいた頃の私と、今の私では、

びっくりするくらい、コミュニケーションスキルが違いますからね。

 

やっぱり、周りの友人からも変わったと言われます。

 

一番言われるのは、品格が出てきた。 ですね。

 

で、この品格ですが、

自分よりも上のステージの人たちと交流しないと

絶対に身につきません。

 

マナー系の本を10冊読もうが、

マナーアップセミナーに100回行こうが、

マスターできないのが、品格です。

 

よく勘違いしている人がいるので、

あらためて説明しておきます。

 

ノウハウとは、

ハウツー本などで学べる やり方 です。

 

ノウハウの欠点は、

新しいノウハウの登場によって、

価値がなくなることです。

 

スキルは、能力や技術です。

 

スキルは、一度身につけたら、

一生使えるものです。

 

夫人のパーティーで身につけられるのが、

一生使えるコミュニケーションスキル です。

 

当日は、私がしっかりとフォローするので、

安心してください。

 

今回は、夫人が特別に、私と私の読者さんのために、

S席の特別テーブル席を、

まるまる1つ確保してくれました。

 

参加してくれた方には、

私がパーティーマナーと

最高のパーティーの楽しみ方を、

しっかりとレクチャーします。

 

パーティーの詳細とお申し込み方法は、

今日の日刊メルマガでお伝えしています。

 

クレーム電話の9割が●●でした

tokuten04

七星です。

いや~~~ まいりました。

 

SBCコンプリートボックスですが、

31日までに申し込んでくれた方に

スペシャル特典をつけてました。

 

すると、最終日の31日、

クレームの電話が殺到しました。

 

「 スペシャル特典の期限を延長してください! 」

「 東京には行けないので、セミナー映像だけでもください! 」

と、スペシャル特典のことが9割でした。

 

かなり迷いましたが、

みんなの熱意に応えるために、

スペシャル特典の申し込み期限を

2月21日(金)まで延長することにしました。

 

詳細は、今日の私の日刊メルマガで確認してくださいね。

 

子供の学力が上がりました。

kumon2

七星です。

 

毎月10万円払っていた

学習塾を辞めさせました。

 

ここ一年、教育パパになって、

いろいろやってみたけど、

一番効果があった事を報告します。

 

子供の教育で、一番効果があることは、

親が本気になるです。

 

塾に頼るのではなく、親がしっかりとすると、

一気に子供の意識が変わりました。

 

子供は環境で育ちます。

 

いろいろ改革をしてますが、

効果があったのが、

 

・ オモチャを取り上げた事

・ 任天堂3DSの時間制限

・ 平日のTV禁止 (録画して土曜日見る)

・ 公文に通わせる。

・ 親が本気で教える。

 

このことで、一気に変わりました。

 

結局、塾に丸投げだった、

私が一番いけなかった気します。

 

オモチャ・ゲームは麻薬ですね。

ある程度はいいけど、成長の妨げの気がしてきました。

 

で、オモチャを取り上げて、いろいろ規制したら、

子供が怒ると思ったら、そうでもないです。

 

子供は、環境適応能力が高いので、

それは、それでしっかりと、楽しく勉強しているし、

娘は、中学受験用の四谷大塚のテキストから

開放されたので大喜びです。

 

公文に通わせたら、簡単すぎるので、

全部100点を取ってきます。

 

そして、下の弟二人も一緒に、

3人に通わせたら、

楽しく競争しあって、公文の勉強をしてます。

 

結局、公文が一番よかった気がしますね。

 

前々から知ってはいたけど、

小学生は、公文は通わせた方いいと思います。

 

よくできた完成されたシステムです。

 

娘は楽しそうに、報告します。

 

「 公文簡単すぎ、100点取れるよ~~~ 」

 

以前、書いたことがありますが、

全国大会で、2位しか取れない選手は、

一度、県大会で、優勝をさせる。

 

そうしてから、全国大会に出場させるといい。

 

難しすぎて、勉強が嫌いになっていたので、

ここで一回、レベルを落として、楽しさを教えることにしました。

 

オモチャ、ゲーム、テレビを、全て、土曜日だけと決めて、

アメとムチをしっかりと分けた。

 

これで、平日しっかりと勉強する気持ち、

そして、オモチャを全て隠すので、

勉強に集中できる環境もできた。

 

一石二鳥です。

 

いや~~ 子育ては思考錯誤です。

 

ここで、感じたのは、

子育てには、マニュアルとかない。

 

けっきょく、親が一生懸命、

試行錯誤で、いろいろ試していく。

 

一番悪いことは、何もしないこと。

 

嫁は、私が、いろいろ試すとキレます。

 

言っていることが、すぐにコロコロ変わる。

 

でも、私から言ったら、

子供達に一番あう教育方針とか、

解らないでしょ。

 

どんなに頭で考えても、答えは見つからない。

 

結局、やってみるしかない。

 

すでに、子供を育て終わった人から見たら、

あたり前かもしれませんが、

 

・ オモチャを取り上げた事

・ 任天堂3DSの時間制限

・ 平日のTV禁止 (録画して土曜日見る)

・ 公文に通わせる。

・ 親が本気で教える。

 

これが、我が家で試して、効果があった行動です。

 

子育ては、すごく悩んでます。

 

今年、

小学6年生の娘

小学1年生 2年生の息子

 

なにかアドバイスあったら、

コメントで教えてください。

 

よろしくお願いします。

 

1 2 3 4 5 6 7