エキスパート百式の開発理由

 

hyakushiki5

 

七星です。

 

去年の11月に、

迷惑メールの判定基準が大きく変わりました。

 

SEOで言ったら、パンダアップデートとか、

PPCなら、グーグルスラップとか

メール業界では、それくらい大きな出来事です。

 

基準が変わって一番、被害を食らっているのが、

リスト収集の悪い人と、内容の悪い人、

エキスパート百式が何で届くのか、お話します。

 

エキスパートメールですが、

ごくまれに、お客様で、

届かないと言う方がいますが、

今までは、出会い系、投資、ギャンブル、

この三種類のメルマガを、

プロバイダーは、迷惑メール判定をしてましたが、

去年の11月の判定基準から、

送っている内容が悪いと、

同じ扱いで、迷惑メールフォルダーに入れます。

 

私のメルマガは、

現在はしっかりと届いているので、

その同じシステムを使っている人が

届かないのは、その人の理由もあります。

 

でも、そんな事を言ったら、

システム屋としての、言い訳なので、

今回、考えて、考えて作ったのが、

エキスパートメール百式です。

 

結局、サーバーを新しくして

届くようになる。

迷惑ボタンをクリックされる

サーバーを変える。

届くようになる。

迷惑ボタンをクリックされる

サーバーを変える。

 

この繰り返しです。

 

なので、しっかりとした内容を書かないと

もうメールは届かない時代です。

 

そこで考えたのが、

低速配信 大量IP方式です。

 

そうすると、

迷惑ボタンをクリックされても、

1つのサーバーで 押される回数が減る

迷惑通報を、薄めて、

つねに届く状態を維持する。

 

なので、100個のVPSを連携させて

配信スピードを極端に遅くして、

配信する方式にしました。

 

この形ですと、どんなメールを送っても、

届かなくなったりしません。

 

このギリギリの配信条件を

見つけるために、

何百というサーバーをダメにしました。

 

このデーターが、七星明

エキスパートメールの強みですけどね。

 

ただ、費用は相当かかりますね。

 

1通メールを送るコストですが、

現在のエキスパ プロ、ギガは、

1円で、150通~300通 遅れますが、

百式は、

1円で、10通 ぐらいです。

 

コストとしては、20倍以上かかりますね。

 

それでも、しっかりと届くので、

大量に送る手法ではなく

一日一回、しっかりとしたメールを発行する。

 

そういう時代になったと思います。

 

いや~~~

百式が正式リリースしたら、

もう、完璧ですね。

 

これで、到達率の維持で使ってた

莫大な労力を、新しいことに使えます。

 

もう少しで、本当の意味での

完全勝利宣言できます。

 

エキスパートメール百式

楽しみにしててくださいね。