50人に電話をしました。

 

arigato

七星です。

先日、オプトに、

ご協力頂いた50人の方に連絡をしました。

 

電話に出られた方が、24名

留守電にメッセージを入れたのが、12件

ショートメッセージが、13件

川島さんとか、蝶乃さんとか

忙しそうな人は、フェイスブックから連絡と

2名様だけ何も連絡取れなかったけど、

48人の方にお礼の連絡をしました。

 

かかった時間は、約3時間。

 

やってよかったですね。

 

過去に、いろいろ攻撃をされたり、

問題が起きたことがあります。

 

それは、お礼を言わなかったからです。

 

今回、ホワイトデーも、

チョコを貰った人を、

前もってメモしておきました。

 

なので、たぶん、数人連絡が取れなかったけど、

ほぼ、お礼は言えたと思います。

 

そして、今回もそうですが、

やはり、アフィリをしてもらったら、

お礼をしないといけないと思います。

 

お金を払っているけど、

気持ちって重要じゃないですか。

 

事前のメールで、お礼の連絡をすると

書いたので、

本当に連絡が来た と驚かれている方もいたし、

久しぶりに、いろんな人と話せて、

すごく良かったです。

 

どうしても立場上、コミュニケーションが、

受身になっています。

 

こちらから連絡をしてお礼を言う。

 

この行為は、忘れないでいようと、

今回、つくづく感じました。

 

ここ数年、

私も天狗になっていた部分があります。

 

紹介されて当たり前、

アフィリ報酬を払っているだから、

それでいいじゃん。とか、そんな考えです。

 

人として、当たり前の事ですが、

 

あいさつ

・おはようございます。

・こんにちは。

・おやすみなさい。

 

お礼

・ありがとう

 

お詫び

・ごめんなさい

 

当たり前のことができない

そんな大人にならないように、

今回、自分で動いてみて痛感しました。

 

ちょっと良い事をして、

自慢している、おバカな男かも知れませんが、

でも、これはやってみて、

本当によかったことなので、

ぜひ、日ごろお世話になっている人一覧を作って

ありがとう って電話をしてみてください。

 

ありがとうって言うと、ありがとう って戻ってくる。

 

そんな楽しいサイクルに

人生を持っていくことができると思います。