月曜日の朝に連絡する人は成功しません。

 

tel

七星です。

 

相手の立場になれない人は

他人の力を活用できないから失敗します。

 

私には、あるルールがあって

このルールを、自分も気を付けてるので、

ここに気を遣えない人とは

あまり付き合わないことにしてます。

 

なんか、私が、冷たい人で、

気難しい人って思われそうですが、

そうでもない事も説明します。

 

私が、気を遣っていることは、

まず、朝一番で電話連絡をしない。

 

とくに、月曜日の朝には連絡をしません。

 

月曜日の朝は、一週間の始まりで

普通、すごく忙しいです。

 

なので、どうでもいい用事とかなら

12時以降とか、火曜日に連絡します。

 

または、メールにするとか、

相手のことを気づかったら

忙しい時間をさけてあげるといいです。

 

もちろん急用だったら仕方ないし、

連絡してもいいけど、緊急度が重要です。

 

すげ~仲良かったら、関係ないです。

夜中でも、連絡します。

 

そして次ですが、

日曜日や祝日に、

仕事の電話をしてくる人は

お金持ちではないです。

 

私は、日曜日とかは、

通常なら家族サービスとか、

遊んでいるのですから、

仕事の電話とかするべきではないです。

 

ここで、私が伝えたい事は、

自己中心的な考え、行動はダメって事です。

 

相手の事を、考えたら、

心遣いで対応できるとおもいます。

 

連絡するタイミングひとつで、

相手への思いやりが変わります。

 

私のように結果を出してる人は、

こういうところを見てないようで、

しっかりと見てますからね。

 

ここまでを読んで、

私のことを、冷たい人だな。とか。

気難しい人だな。と感じた人は、

他人の力を活用できない人です。

 

人は、ひとりでは何もできません。

 

他人の力を活用して、

大きな結果を出したかったら、

まず、相手の立場になって考える。

 

あとは、電話の最初に、

「いま電話、大丈夫?」

っと、ひと声かける。

 

常識ですが、できない人が

あまりにも多いです。

 

相手の気持ちを理解する

訓練のひとつですね。

 

10億円も、100億円も同じ

100million

 

七星です。

 

先日、やずやの大番頭だった

西野さんとお会いしました。

 

やずや と言ったら、

マーケティングの原点で、6年前とか、

チラシを勉強させてもらいました。

 

その西野さんとの会食ですが、

すごく勉強になりました。

 

年商10億円までは、解っているし

簡単なのですが、

年商100億円とか、

想像できなかったのですが、

西野さんの一言で、

年商100億円が見えました。

 

私が、質問をしました。

 

「年商10億円は、見えてます。

でも、その上が見えません。」

 

この質問に対して、

西野さんに言われた言葉は、

 

『年商10億円も、

100億円も、500億円も、

やることは同じだよ。』

 

なんか、この瞬間、自分の中にあった

10億円の壁が音をたてて

崩れた気がしました。

 

そっか、同じなんだ~~

何も変わらないんだ~

あと、こうもおっしゃってました。

 

年商5億円の時は、

お客様が、5万人

年商500億円の時は、

お客様が、500万人

 

いま、やっている事を、

コツコツとすれば、

年商はいくらでも上がる。

 

ではないですからね。

 

みなさん、西野さんの言葉の裏

しっかりと理解してくださいね。

 

私が、この2つの言葉から読み取った事は、

年商10億円の時

お客様が5万人の時に、

 

すでに、システム的に、

しっかりと体制があり、

年商が500億円になっても、

お客さんが、500万人になっても、

大丈夫なシステムをしっかりと作っていた

そういう事です。

 

西野さんは、システムエンジニアで、

そのような組織や仕組みを作る天才です。

 

いま、私が、会社の仕組みを、

ゼロから作り変えているのですが、

間違ってなかったと解ったので、

すごく安心しました。

 

今回の出会いで、

西野さんと一緒に、

ビジネスをすることになりました。

 

なので、今度、

西野さんのセミナーを開きますので

楽しみにしててください。

 

年商500億円の仕組み作りを

しっかりと学びましょう。

 

ちなみに、西野さんとの出会いは、

ネオニートです。

 

福岡で開いた、ネオニートセミナーに

見込み客ゲッターの説明会だと思って

西野さんが参加したのがきっかけでした。

 

最初、ぜんぜん知らなかったので、

なんかオーラのあるおじちゃんだな~

って思ったのですが、

まさか、あの西野さんだとは

思いませんでした。

 

ちかぢか、セミナーを開くので

楽しみにしてください。

 

ちなみに、ネオニート塾の

お申し込みがすごいです。

 

本日配信の日刊メルマガで

詳しい内容を紹介してます。

 

希望者は急いでください。

※期間限定の発売です。

 

 

1億円コンサル 3億円コンサル を3社募集します。

 

3okuen5

 

七星です。

 

ネオニート塾の募集は、

明日の朝5時です。

楽しみにしててください。

※ネオニート塾の詳細は
私の日刊メルマガで確認してください。

 

じつは、私ですが、

法人の年商に関して、

1億円の壁 3億円の壁

を突破させることができます。

 

ゼロからの自分の経験をもとに

法人として、何が足りないのか、

ここをちょっと変えるだけで、

劇的に会社が変わる。

そんなアドバイスができます。

 

特に、スタッフ教育や、社内の雰囲気作りとか

そういうアドバイスが得意なので、

私の言った通りにすると、会社が変わります。

 

会社には、壁があり

イチサンの法則があり

 

年商3000万円の壁

年商1億円の壁

年商3億円の壁

年商10億円の壁

 

と、これらの壁を超えるのに

ちょっとしたコツがいります。

 

私は、過去に、1億円の壁と、

3億円の壁を、自分自身越えているし

アドバイスをすることで、

その会社を、グンっと伸ばした実績が

多数あります。

 

そして、今回、久しぶりに、

私の個人コンサルを募集したいと思います。

 

定員は3社様までです。

 

ご希望で、時間が合うなら、

あなたの会社や事務所、ご自宅に伺って

私が、環境づくりから、何から何まで、

しっかりとアドバイスをして

年商10億円への、

道しるべを作りたいと思います。

 

年商3000万円の壁は、

個人の力で越えることができます。

 

がんばれば、すぐに年商1億円とか行けますが、

この年商1億円の壁は、なかなか手ごわいです。

 

システムとか、経理、そして

人材でトラブルが起きるので、

1人の力で、年商3億円に

持っていくのは、結構、大変です。

 

そこで、私がする

アドバイスがいくつかありますが、

このレベルのアドバイスは、

やはり、いろいろ情報を貰わないと難しいし、

ちょっとしたミスで、売り上げが

伸び悩んでいる場合がすごく多いです。

 

そして、年商3億円の壁ですが、

3億円を超えるためには、

いろいろ準備や、心構えが必要で、

私は、過去にいくつもの会社に

アドバイスをしてきたので、

いろいろ見えてきてます。

 

今回、3社限定で、

私のコンサルを募集します。

 

もし、現状で、困っていることがあれば

私に、ぜひ相談してください。

 

私がもっているリソースを提供することで、

一気に改善することがありますし、

自分で言うのも何ですが、

いろんな経験をしているので、

人とは違ったアドバイスを多くできます。

 

そして、今回の応募方法ですが、

それは、ネオニート塾の先行特典としてです。

※ネオニート塾の詳細は
私の日刊メルマガで確認してください。

 

普段、コンサルは全てお断りしているので、

こんなチャンスは、あまりないと思います。

 

もし、私、七星明にコンサルをしてもらい人は、

明日の朝5時に起きて、申し込みをしてください。

 

先着で3名様に、

私のコンサルをお付けします。

 

あなたの年商が、ゼロの人は、

まずは、3000万円にする。

 

1億円以下の人は、1億円に、

そして、3億円の壁を突破する。

 

そんな、私のコンサルをお付けします。

 

また、他にも

先着10名様に電話コンサル

先着100名様には、極秘セミナー

の特典がついているので、

朝一番での申し込みが、大変お得です。

 

なので、朝5時になったら

更新ボタン、または、F5キーを押して

申し込みをしてください。

 

受講金額の発表も、朝5時にします。

 

レターもいまのうちに

しっかりと読んだ方がいいですね。

 

それでは、明日の朝5時に、

私の対面コンサルを手に入れてください。

 

ネオニート塾の詳細は

本日配信の日刊メルマガを

確認してください。

 

1 2 3 4 5 6