家庭教師を付けることにしました。

 

teacher

七星です。

 

娘の教育ですが、

このままではまずいので、

家庭教師をつけることにしました。

 

前回は、塾に任せて失敗したので、

今回は、私の息のかかっている、

大学生の2人を雇って

毎日、事務所で、

大学生が娘に教える。です。

 

これだと、私の目も届くし、

いろいろな教育方針も

学生に伝えることができる。

 

私的にはナイスなアイデアだと思ってます

 

本当は私が教えるほうがいいのですが、

やはり、親だとケンカになるかも

知れないし、私も時間が取れないので、

ちょっとこのやり方を試してみます。

 

やはり、個人レッスンとか、

何か教えてもらうときは

向こうからこっちに来てもらう。

これがいいような気がします。

 

毎週1回の、加圧トレーニングも、

出張で事務所に来てもらっているので、

3年続いてます。

 

継続は力なりですが、

それも、環境が重要です。

 

何か大きな結果を出したいなら、

まず、環境を変えることです。

 

娘の教育も、私の環境作りが

間違っていたので、

いま、いろいろ試してます。

たぶん、下の子供達は成功するでしょうね

 

あと、環境を作るには、

お金が掛かります。

 

今回の大学生の家庭教師ですが、

時給は2,000円

週4回 3時間

成績が上がったら、ボーナスをあげる。

で、お願いしてます。

 

月10万円ぐらいだと思いますが、

私にとっては、たいした金額ではないです

 

でも、5年前だったら、

たぶん、出せなかったかも知れません。

 

お金とは、目標や夢を叶えるための

道具です。

 

それなりの経済的な自由を手に入れて、

よかったことは、

選択範囲が増えたことです。

 

お金がないなら、

自分でがんばって教えればいいけど、

男の仕事は、お金を稼ぐことで、

子供に勉強を教えることではないです。

 

男が、早く帰って、家で食事をするとか

私は否定しますね。

 

いろんな人と会って、

いろんな場所に行って

いろんな経験をする。

 

私の考えでは、家にいても、

男は何も成長しない。

 

愛を継続するため

家庭も守るために、

強い男にならないといけない。

 

その要素のひとつに、

お金を稼ぐ力があると思います。

 

ちなみに、夏休みは、

バリ島に家族で遊びに行きますが、

家庭教師の学生を、

バリ島に一緒に連れて行こうと思ってます

 

こういう選択もできる事が、

お金があると、選択の制限がないので、

やはり結果が出しやすくなります。

 

学生に子供の面倒を見させて、

家内と2人で、遊びに行けるしね。

 

ここまでしてあげれば、

家族も大満足して・・くれません。(笑)

 

女性と子供の欲望は無限です。

 

だから、男は成長し続けるのかも

知れません。(苦笑)

 

さて、これで娘の学力が上がったら、

嬉しいけど、結果は、三ヵ月後ですね。