与沢さん 自分が悪いじゃん!

be

七星です。

 

「これから、与沢さんに会ってくるね!」

っと、小学6年生の娘に言ったら、

 

『どんな用事なの?』

って聞かれて、

 

「助けてあげようと思ってね」

と言ったら、

娘が、

『与沢さん、自分が悪いじゃん!』

『なんで、パパが助けないといけないの?』

って言われて、ビックリしました。

 

じつは、私はいま、

与沢さんの復活の手伝いを

すごくしてます。

 

そんな事を、娘に言ったら、

『与沢さん、自分が悪いじゃん!』

『なんで、パパが助けないといけないの?』

と言われて、ビックリしました。

 

小学6年生といったら、

もう十分、大人ですね。

 

妻が何か、余計な事を言ったのか

聞いてみたけど、テレビを見て、

自分自身で感じたことみたいで、

正直、笑ってしまいました。

 

でも、今回の娘の考え方は、

よくないと思い、

友達が困っている時に、

助けることが悪い事なのか?

 

労力の力の話で、

パパの 10 という力が、

与沢さんから見たら、

100 にも、200 にもなる。

 

だったら助けてあげた方がいいでしょ?

もし、友達が困ってたら

娘も、助けるでしょ!

 

って、30分ほど、説明して

娘の言葉は、

『パパの言うことは、80%正しい 』

『でも、いつも、遊ぶ約束を破るから

20%は正しくない 』って言ってました。

 

なんか、笑えます。

 

これは言っておきたいのですが、

良い時は、

与沢さん、与沢さんって、近づいて

ダメになったら離れる。

 

私は、なんか嫌ですね。

 

いま、システム的に私が手伝って、

有料メルマガの準備をしてます。

 

はっきり言います。

今まで、与沢さんは、自分で、

メルマガを書いてませんでした。

 

でも、今回の有料メルマガは

しっかりと書きます。

 

彼の本気の文章は、

本当に読んでて楽しいし、

ためになります。

 

そろそろ、募集を

開始するころだと思うので、

ぜひ、登録して、

与沢さんの文章を読んであげてください。

 

月額970円で募集を開始します。

 

私も、彼の本気のメルマガ

楽しみにしてます。

 

ちなみに、インドネシアから

自宅に電話したら

娘が電話にかわりたい。といいました。

 

最近、嫌われているから

珍しいと思ったら

『パパ!メリハリは重要だからね。

帰ったら、しっかりと仕事するんだよ!』

と、言われました。

 

もう、ここまでくると、面白いです。

 

子供が感じることは、勉強になりますね。