先生と生徒の3つの関係性

teacher04   七星です。   私は過去に、数千人単位の 生徒さんを育ててきました。   私自身も、いろんな先生と お付き合いをしてきましたが、 最終的に、先生と生徒の関係性ですが、 3つのパターンに別れます。   最終的な3つの関係性ですが、 まず1つめですが、 生徒さんは、最終的に離れていきます。   これは、 見損なった。飽きた、他に先生を見つけた 成長して教わることがないと判断した   理由がいろいろあると思いますが、 出会ってから1年で、約80%の生徒さんは 離れていきます。   これが、比較的、凡人の人ですね。   そして、残りの20%が 優秀な人なのですが、 優秀な20%中、10%が、なんと、 敵になります。   優秀な生徒さんの、半分は 敵になると思っててください。   これは、過去に経験を多くしてます。   理由がいっぱいあると思いますが、 一番の理由は、 特別扱いをしてくれないから。   生徒さんが、敵になる一番の理由は、 おまえ!子供かよ!って言いたいのですが   『 俺は、こんなに優秀で、しかも、 こんなにお金を払っているのに、 なんで、特別扱いしてくれないんだ~ 』   こうやって、優秀な人は、 怒って悪口を言いふらす。 返金を要求してくる。 生徒を引き抜くとか、 そういう、目に見えた攻撃というか 嫌がらせをしてきます。   男は集団心理で、掌握できるのですが、 ただ、男でも優秀な生徒さんは、 この集団心理に当てはまらないので 女性みたいに、 個別に対応しないとダメです。   そして、残りの10% 優秀な人の半分は、 スタッフとして、会社に入ってくれたり 家族になってくれます。   または、一緒に 何かビジネスを立ち上げて お金を稼いだりします。   そして、プライベートで遊んだり、 良きビジネスパートナーになります。   じつは、講師としての最高の報酬は、 良きビジネスパートナーとの出会いです。   私は、立場上、 来る者拒み 去るもの追わず。 のスタンスで上から目線ですが、   だからこそ、人の入れ替わりが多くて なんか、最近、あの人、 顔出してくれないな~ って悲しい思いもしたりします。   私の事、キライになったわけじゃないなら たまには、セミナーとか、 事務所に顔だしてくださいね。   また、七星バーを開こうかな~~ 出会いの場が少なくなってきましたもんね   いま、人脈を広げる 映像技術を公開してます。   本日配信の日刊メルマガから 映像が見れるので、 よければごらんください。