なぜ?ウェビナーをやった方がいいか?

tricaster

 

七星です。

 

昨日のウェビナーですが、

多くの方に見ていただけて嬉しかったです

平均アベレージ 700人前後でしたね。

 

やってみて思ったことは、

もっと、いろいろできたな~ です。

 

そして、急遽、

小玉歩さんが乱入してきたり

与沢さんも来てくれて、

七星、小玉、与沢 の

スリーショットが久しぶりに実現しました

 

今回、ウェビナーをやってみて

感じたことをお伝えします。

 

ウェビナーのメリットですが、

それは、スタッフが一致団結できる

 

ナマ放送で、日程が決まっているから

それに向けて、私自身もそうだし

スタッフも、出演者も、準備を

しっかりとします。

 

普通だと、

納期をちょっとぐらい伸びてもいいや~~

とりあえず公開して

後で修正すればいいや。とか

そういう甘えの気持ちではじめますが、

ウェビナーだと、ぶっつけ本番。

 

撮りなおしもできないので、

みんな、適度な緊張感で準備をする。

 

過去に、6000人 3000人と

大型セミナーをやってみて

感じた事と同じですが、

イベントをこなすとチームが成長する。

 

そいう点ですが、今回のウェビナーは

比較的気軽に開催できるイベントなので、

これを継続することで、

チームがドンドン成長すると感じました。

みんなお疲れ様でした。

 

与沢さんも、小玉さんも、

出演ありがとうございます。

 

ちなみに、小玉さんは、

TVショッピングの司会者できますね。

すげ~ うまい、笑えました。

 

ウェビナー楽しくなってきました。

 

映像道場8期生では、

ウェビナーの開催ノウハウもお伝えします。

 

映像道場8期生の募集ページは

今日配信の日刊メルマガから見れます。

※限定36人募集 現在16人

 

ウェビナーでも話したんですけど、

映像の技術は、絶対あったほうがいい。

 

特に会社をやってる方とか、

自分が映像を学ばなくてもよくて、

あなたの優秀なスタッフさんを、

うちによこしてください。

 

私が責任を持って、

しっかりと映像の技術を覚えさせます。

会社の売上が一気に変わりますよ。

 

映像道場8期生の募集ページは

今日配信の日刊メルマガから確認お願いします。

※限定36人募集 現在16人