4年前は、従業員が1人でした。

rules

七星です。

 

4年前、2010年6月は、

雇用してるスタッフが1人でした。

 

7年前からネットビジネスをしてますが、

組織として動き始めたのが、

ちょうど4年前ですね。

 

現在、スタッフ数は、25人です。

外部委託を考えたら、

もっと多くの人を動かして

組織を運営してますが、

2人から、25人に変わって

気がついた事をお伝えします。

 

組織を作りたい人は必見の情報です。

 

1人の時は、

すべてを自分でやらないといけません。

 

でも、初めて人を雇用した時

自分のもっている仕事を、

スタッフにお願いします。

作業の分担化です。

 

ホームページは、俺つくるね。

ブログはお願い。

 

経理は、私がやるから

商品の発送とかお願いね。

 

とかです。

 

ある意味、効率だけで言ったら、

すべて一人でやった方がいいです。

 

一つの脳みその中で計算されるので

考えとか、組み合わせ計算は楽ですが、

誰かに任せると、

説明とかしないといけないので、

コミュニケーションコストがかかります。

 

例えば、お弁当を買ってきてもらう時

自分で買いに行った場合は

自分の好みとかわかっているので

イメージ通りの物が手に入ります。

買ってきてもらうのは大変です。

 

もしコンビニで現物から選んでもらう場合

自分の好みをしっかりと

説明しないとダメです。

 

これが作業の分担化です。

 

購入するのに10分、

説明に15分かかってたら

バカですよね。

 

現在、25人体制で業務をしてますが、

大きく分けて、4つの部門に分かれてます

 

・サポート
・サイト制作
・システム開発
・経営

 

人数が増えてくると

どんどん、業務が専属になってくるので

個人としての作業量は上がるのですが、

組織になると、この連携が難しいです。

 

では、この連携って何ですか?

それが、ルールです。

 

・仕事のルール
・メールのルール
・ファイルの保管方法のルール

 

人がどんどん増えてくると

このルールがしっかりとしてないと

せっかく増えても、まったく無意味で

逆にマイナスになります。

 

この4年間で、私がやってきたことは、

組織としてのルール作りです。

 

なので、もし仮に、

私が、新しいビジネスを始めるとすると、

すでに、このルールがあるので、

すぐに大きな会社にすることができます。

 

大体、年商50億円のルールは作れたので、

今度、この部分もお伝えしますね。

 

40歳を超えたって、組織を持ってない、

しっかりとした組織に属してないのは、

いかがでしょうかね?

 

ここ最近思うのが

アフィリエイターはあまりよくないです。

 

最初はいいけど、結局稼げなくなって

宝くじを当てて、破産した人みたいです。

 

結局、アフィリはお金しか残りません。

 

20代は、技術を身に付ける

30代は、技術で稼いで、経験をつむ

40代は、経験を人に伝えて、組織を作る

50代は、組織や人に、投資して稼く

 

これが正しい稼ぎ方だと思ってます。

 

明日、もうすこしくわしくお話しますね。