日本一の和食

菊乃井

ミシュランの星つきが大好きな七星です。

最近、仕事ばかりで、

あまり食べ歩きをしてないです。

それでも、久しぶりに赤坂の菊乃井に行ってきました。

美味しい和食って、いろいろ食べてますが、

やっぱり菊乃井が一番です。

でも、ま~~~ 夏はダメですね。

この前、ロブションに行ったので、

そろそろ、フレンチも行きたいな~

ナリサワ、タカザワ、カンテサンス、

この三店舗に食べに行きたいです。

ナリサワは、予約は取れるけど、

タカザワと、カンテサンスは、電話に出てくれない。

誰か予約取れないかな~

食事代は私が出すので、誰か予約取ってください。 m--m

3人か4人で予約取ってほしいな~

フレンチは、この三店舗が、私の最強ですが、

和食は、菊乃井の一強ですね。

他を寄せ付けません。

3人や5人しかいない料理人のお店では、

限界があります。

料理人が100人ぐらいいるんですよ。

毎月、料理の内容が変わるし、

クオリティの深みが違います。

菊乃井は、初めて行ってから、

そろそろ4年ですが、

たぶん、40回ぐらいは行っているかな~

これくらい行くと、四季を通して、味の移り変わりとか

この料理方法は、この前のあれと近いな~とか

最初とは違った楽しみがでてきます。

そこで感じたのが、日本文化の奥深さです。

和食は四季によって、食材の変化が大きいので、

出されるものが全く違います。

そう考えると、7月と8月って

和食はちょっと味は落ちますね。

私が考える順番ですが、

秋 冬 春 夏 の順番かな?

やっぱり秋が一番です。

今から、10月、11月が楽しみです。

あと、菊乃井の裏情報ですが、

裏メニューっていうのがあって

前もって予約をする時、

料理の金額を設定すると、それに合わせて

最高の献立を作ってくれます。

オリジナルメニューです。

基本コースが、

15000円 18000円 21000円 で

そこから上は、金額指定です。

この前 30000円の裏メニューってお願いしたら、

※いま考えたら、中途半端な金額でした。^^;

フカヒレの醤油焼きが、コース以外で出てきた。

激ウマ!!!!

思い出したら、ヨダレがでてきた。

今度、50000円コースをお願いしてみよ!

一週間ぐらい前からお願いしたら、

がんばって、すごいの出してくれそう。

やっぱり秋だね・・・・ ニヤリ

15000円コースでも、

鮎が3本から1本になるとか

そんなに差はないので、安いコースでも十分です。

お酒を飲んで、2人で4万円ぐらいかな?

ぜひ、一度行ってみてください。

日本一の和食 ぜひ、食べてください。

七星の太鼓判です。

100人の料理人が作る、食事、

なかなかないと思います。

それでは、日本位置の和食の写真を公開します。

01

02

03

04

05

06

07

08

09

コメント

  1. どの料理もすごく美味しそう・・・というか、
    味の想像ができません(笑)

    早く食べにいけるようになります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。