プログラマー見習い 2名入社

mukachakka500

 

七星です。

 

ここ最近、うちの会社に、

24才と、25才の若者が入社しました。

 

社会経験とか、根本の考え方とか

全然なってないです。

 

いままで、中途の見習いの場合、

30才ぐらいの人材を雇用していたので、

 

そこらへんは、しっかりしていたので

今まで解らなかったのですが、

 

20代前半とか

子供すぎて笑えます。

 

そっか~ この子達は、

若いんだな~って気持ちになりました。

 

一番ダメな部分が、

「 ほうれんそう 」 がなってない。

 

報告、連絡、相談 です。

 

新人には、いろいろ仕事を依頼します。

 

それこそ、コンビニの買い物とか

ゴミ捨て、掃除、荷物の整理。

その全てが、ダメすぎて笑えます。

 

職人時代だったら、殴ってますね。

 

ここ1年、男性の新入社員がいなかった。

 

つまり、私からの教育を最低限

受けている奴らしか

社内にいませんでした。

 

この土台ができていることは大前提で、

うちの会社では、コンビニの買い物でも、

光る物を要求します。

 

掃除や、本棚の整理でも同じです。

 

ダラダラ、ちんたら、何も考えない。

言われたことを、ただ実行する。

 

そんなクソみたいなスタッフは、

私はいりません。

 

今はまだ良いけど、半年後に、

この感じだったら、間違いなくクビです。

 

うちの組織に必要ないです。

 

これは、やはり、

私が自衛隊や、職人の世界にいたから、

 

どんな作業でも、1秒でも早く、

この後の作業がやりやすいように、

効率を最優先に考えて行動する

訓練を受けているからです。

 

どんな仕事でも、

全力でやる事が重要です。

 

これはフリでもいいです。

ただ時間を浪費するだけはダメです。

 

そして、仕事が終わったら、報告する。

 

これが、意外とできていないので、

これもビックリです。

 

何か仕事を頼まれたら、

それが終わった事を、

1秒でも早く報告する。

 

これは、当たり前です。

 

ここで、重要なのが、1秒でも です。

 

秒単位で努力することが、

その人の成長につながります。

 

次は、相談です。

 

でも、この相談も、

バカは、勘違いするのですが、

 

私や、上司、誰か周りの人に

すぐに相談する新人は、バカです。

 

まず、最初にやらないとダメなのが、

自分自身に相談する事で、

新人とか、バカ、アホ、頭が悪いやつは、

自分自身に相談する事をしないです。

 

なにか、仕事を頼まれたら、その仕事を、

なぜ、やらないといけないのか?

 

まず、理由を自分なりに、考える。

 

もちろん、指示する方が

しっかりと説明するのも重要だけど、

そこの説明がなくても、判断する力。

 

これ、すごく重要です。

 

作業の目的が、しっかりと解ったら、

目指すべきクオリティーが解る。

 

どのように工夫すればいいのか。

 

これは、早く終わらせた方が

いいことなのか。

 

言われたことを、何も考えないで、

ただ、行動するやつに、生きる価値なし。

 

最低限、うちの会社に席はないです。

 

という事で、いま、

コンビニの買い物、掃除の仕方から

みっちり教えています。

 

できるヤツは、コンビニの買い物でも、

光る物を持ってますからね。

 

自分で言うのもなんですが、

私の会社は、

スタッフが成長する会社です。

 

新人の2人、期待しているので、

まずは、細かい全ての雑用を、

最高のクオリティーでこなしてください。