【男と女】一号を大切にできない男は、二号も大切にできない

あなたが、結婚していて、
彼女が欲しい、愛人が欲しいと思うのは

私は、全く問題ないことだと思いますが、
奥さんを一番大切にしてください


この、一号という言い方は
良くない表現ですが、

自分の奥さんを大切にできない男が、
彼女とか友達とか知り合いを好きになって

手に入れたとしたら、
人生が崩壊します。


彼女が欲しい、女友達が欲しい
と思ったら、その女性に出した

愛情とか時間とか、
その人に渡した倍のメリットを

自分の一番身近にいる人
渡さなくてはいけないのです。


それが出来ないのに、
遊ぶ資格は無いと思います。


逆に、女性もそうなのですが、
奥さんを大切にしていない人と
仲良くしない方がいいですね。


例えば、魅力的な男性というのは
大体の場合、結婚しています。


良い男には、常に良い女が居るので。


でも、結婚している男性というのは、
精神的な部分でも安定しているし、

いろいろな事を知っているので
時間を共有したら面白いです。


そういう男性と時間を共有するのは
全然かまわないのですが、

もしその男性が奥さんを
大切にしていなかったら、

そういう男性と一緒にいるのは
非常に危険だし、あなた自身も
不幸になると思います。


なので、

一号を大切に出来ない人は
二号も大切に出来ない

という理論になります。


自分の奥さんとか、
自分の一番大切な人を

きちんと守ってない男性と
一緒に居るのはよくないです。


逆に、それが出来ていない男性が、
奥さん以外の女性と遊ぶのは
よくないという理論です。


これはあなた自身、
あなたの人生を破滅に導く
可能性があることなので、

よく理解をして、付き合い方
しっかり考えていただきたいです。

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. こんにちは。
    初めてコメント致します。

    仰せの通りでございますよ。
    1号2号って、最近の若い方はそういう表現の仕方をしませんから、
    ちょっと吹きました。

  2. 七星さんの家庭を大事にされ、そして日本を愛され
    その姿勢に安心して付いていけます。

    七星さんって見かけより節度のある方なんですね。
    勉強させて頂いています。
    よろしくお願いします。

  3. いつも楽しみにしています。
    納得ですね。
    まずは自分が幸せになり、身近な人を幸せにして、
    幸せの輪を広めていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。