愛情99.9%、暴力0.1%

優しければ良いというものじゃないです。

はっきり言います、
男性は、女性になめられてはダメです。

暴力をふるってはいけませんが、
ある程度の恐怖を与えないといけません。

なので、自分の言うことを聞かないとか、なんかダメだなと思ったら、

『お前ふざけんじゃねえ』

という空気を出した方が良いです。

優しいだけだと、
良い友達で終わったり、発展しません。

やはり攻撃的な部分とか、
男らしさ、雄としての強さ
相手に見せないとダメです。


言い方は別として、
女はメス、男はオスなんですよ。

そういう事を考えたら、
男は、多少暴力的な部分もないと
ダメなんですよ。

ただし、あくまでも0.1%です。

99.9%は優しさとか愛情


ピリっとしたエッセンス、
愛情99.9%の中に

ドカンと怒ったり、
恐怖を見せたことによって

愛情はよりいっそう
深まるということです。

辛いラーメンを食べた後の、
アイスクリームとか
美味しいじゃないですか。

そういう意味でも
愛情99.9%、暴力0.1%という考え方は
ぜひ、覚えておいてください。

男は、オスじゃないといけません。

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。