【成長力】情報を活用するには情報が必要

同じことを見たり、聞いたり、
教えてもらった時に、

結果を出す人
結果を出せない人がいます。

その違いは、
いくつかあるのですが
その中の一つとして、

・過去に経験が 有るか、無いか

・関連する情報が 有るか、無いか

という事が関係します。

経験や情報が、全く無い人が、
1つだけ情報を得たとします。

その場合、情報と情報を
組み合わせることが出来ないので

1×1で、1という
選択肢(結果)になります。

もう1つ情報を手に入れて
情報が2つになったとしましょう。

この場合、2×2で4です。

同じように、
情報が3つあれば3×3で9、
4つあれば4×4で16ということです。

情報が1つ増えたら
結果も1つ出るということではなく、

結果というのは、二乗倍で、
どんどん大きくなります。

経験や情報が、多ければ多いほど
組み合わせが多くなるので、

それだけ選択肢が多くなり、
結果も出しやすくなります。

1つのノウハウ、1つの情報で、
1つの勉強をしただけでは
結果を出す事は難しいです。

もし自分に、10、20、30の情報があって
新しく1つの情報を手に入れたら、

過去の10、20、30の情報に
1個1個、組み合わせることで、
オリジナルにもなるわけです。

オリジナルになるということは、
それがUSPなので、
あなただけの強みになります。

なので、情報というのは
組み合わせることによって、

大きな結果が出ると
覚えておいてください。

インターネットの世界は
技術の進歩が早いので、

新しい情報を
常に手に入れることも
重要なのですが、

過去の情報と、新しく得た情報を
どのように組み合わせるのか。

これがすごく重要です。

情報の組み合わせを意識して、
ぜひ、大きな結果を出してください。

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. いつもありがとうございます^_^

    成長すると、見ていた風景が昔と違って見えるのでしょうか。

    掛け算で進化発展したい!そのために、結果だしていて信頼できる方々の教えや情報を素直に受け入れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。