【成長力】他業種から情報を仕入れる

これ、覚えておいてください。


あなたは、すごく良いものを
持っているかもしれません。


でも、あなたの持っている
技術とか経験とか知識を、

使う場所を間違えていたら
いつまでたっても結果が出ません。


私は元々、内装屋だったので
リフォームとかいろいろ出来ますが、


工事業界の中で、

「私はクロスを貼れます」

と言ったとしても、
クロス屋なんて腐るほどいます。


でもそれを、経営者が集まる場で、

「私はクロスを貼れます」

と言ったら、


「じゃあ、事務所作るの手伝ってよ」

と、重宝されます。


全く同じ事で、
インターネット業界で、

「私ホームページ作れます」

と言っても、そんな人は
いくらでもいるわけですよ。


でも、建築業界で、

「私ホームページ作れます」

と言ったら、


「じゃあ、作ってよ」

となるわけです。


私は、映像もちょっと出来ますが、
映像業界とか、テレビ業界ではなく、

インターネット業界とか
内装業界で言ったら、
すごく重宝されますよね。


自分の持っている技術を
他業種の所に持っていって
それで結果を出すと良いです。


ライバルがいない所でやったほうが
圧倒的に結果が出ます。


今あなたが持っている情報を
他業種に持っていく。


または、他業種の情報を
自分の業種に持ってくる
大きな結果を出すことが出来ます。


私は、こういうことを
10年前とかにやったので、
結果が出たと思っています。

なので、自分の情報、経験が
一番高く売れる所を見つけて
行動してみてください。

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. ECRSの法則を思い出しました。
    排除(Eliminate)・統合(Combine)・交換(Rearrange)・簡素化(Simplify)
    改善についての考え方ですが、
    価値を生むためにも利用できる気がする、と感じ、
    ECRSの法則を見直すきっかけにもなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。