【職人】事務所や倉庫を準備する

職人が独立した場合、
ほとんどの人は
車か自宅が事務所です。

独立したばかりならともかく、
ずっと、それではダメです。

しっかり探せば
2万円、3万円ぐらいで
倉庫を借りることが可能です。

全ての材料と道具を
車に積んでおく事も重要ですが、

そうすると、車の大きさ以上の
ストックが出来ません。

倉庫を持つことで、
余った材料を保管できるので、

何かあった時に、
新たな出費をしなくて良いし、

お金、材料、買いに行く時間など
無駄が無いって事です。

あと、信用にも繋がります。

倉庫を借りて、
事務所として看板を掲げれば
あなたの会社です、城なんですよ。

・倉庫を持っていない職人

・倉庫を持っている職人

どっちの方が
しっかりしていそうですか?

私自身、
ある程度の結果が出たのは

職人の早い段階で、
事務所を構えたからです。

職人だったら車があります。

ちょっとくらい交通の便が悪くても、
事務所を構えて、荷物を置いて、
ファックス置いて、電話を引く。

そうする事によって、
仕事と家庭のメリハリもつくので、

精神的にも、肉体的にも、
いろんな、良い影響があります。

なので、もしあなたが

・きちんと結果を出したい

・将来大きな会社にしたい

・収益を安定させたい

と考えるなら、他の人と
違うことを見せなくてはいけません。

それが、早い段階で
きちんと事務所を持つという事です。

事務所や倉庫がある事で、
収益が大きく変わります。

ちょっとくらい無理してでも
事務所を早い段階で手に入れる事を、
強くお勧めします。

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星

社長ブログランキング

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。