ドバイ3日目、4日目

21

 

七星です。

 

今回の旅は、

泊まるホテルを毎日変えました。

 

バタバタしますが、その方が、

いろんな経験をできるからです。

 

二日目の夜は、

デザート・サファリツアーに行きました。

 

ドバイに来たら

デザート・サファリツアーは

必ず行ってください。

 

鈴木俊さんは、

 

『ご飯が美味しくないし、

疲れるから止めた方がいいよ。

楽しくないよ。』

 

って助言してくれたけど、

たぶん、彼は

ハズレのツアーだったんですね。

 

私は今回2回目だったのですが、

今回のツアーは大当たりでした。

 

まずは、ホテルまで

車で迎えにきてくれます。

 

1台に7人で、乗車。

 

その車で、砂漠にいったら

とんでもない動きをしてくれます。

 

ジェットコースターのようで、

本当に楽しかったです。

 

終わったあとは、

砂漠のなかのキャラバン

ベリーダンスを見ながらお食事をします。

 

いろんな出店が出てて、

すごく楽しかったです。

 

食事はバイキング方式なのですが、

全ての料理が美味しかったです。

 

この時、現地のお金がなくて、

みんな貧乏な思いをしたのですが、

それはそれで楽しかったです。

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

 

 

らくだにも乗って、大満足です。

 

らくだって、立ち上がる時、

すごく危険です。

 

いきなり前に押し出される感じで、

気を抜くと振り落とされます。

 

そこさえ気をつければ、

乗り心地も最高で

気持ちよかったです。

13 14 15 16

 

 

そして戻ったあと、

子供たちは、疲れきって寝たので、

女性を○○に行くことにしました。

 

ドバイにもあるんだ~って

ビックリしましたが、

 

海外に行ったなら、

いろんな場所を見に行かないと。

 

 

行った場所は、

ハイアットリージェンシーの

1階にあるクラブです。

 

そこは完全な○○宿ですね。

 

100人ぐらいの女性がいて、

気に入った子がいたら交渉して、

そのまま○○○に行くって感じでした。

 

値段は、1,500ディルハムなので、

45,000円ぐらいです。

 

じつは、私は海外に行ったら、

できるだけ○○を買う店に行きます。

 

何かした事はないのですが、

その過程がすごく楽しいからです。

 

ハワイ、香港、上海、バリ島、ドイツ、

オーストリア、フランス、シンガポールで

買った事があります。

 

このドバイは、

ちょっと違った感じで楽しかったです。

 

と言っても、10分で帰ってきましたが 笑

 

見学しただけです。

ちょっと汚らしい感じでしたね。

 

クラブの中は撮影できなかったのですが、

そこで写真を撮ってきました。

19 20

 

 

次の日は、金を買いに行きました。

 

ドバイは世界一、金が安い国で、

実際、この円安状態でも

 

スイスの金貨が、

東京だと175,000円ですが、

ドバイでは168,000円で、

ちょっと安かったです。

 

 

その写真はこちらです。

一番有名な金の問屋さんで1枚

21

 

 

あと、ドバイ名物、

金の自動販売機はこちらです。

22

 

 

そして、3日目。

 

評判がいいホテルがあるのですが、

場所がすごくて

砂漠の真ん中に作られたホテルです。

 

車で2時間ぐらいかかるホテルで、

正直、みんなからは、

 

なんでこんな遠いホテルにわざわざと

批判の声もありました。

 

しかも、道がすごくわかりづらい。

 

iPhoneがなかったら、

間違いなく迷ってましたね。

 

でも最高のホテルでした。

 

接客、雰囲気、料理、

すべてにおいて素晴らしく、

 

来てよかったと、

みんなも大絶賛でした。

 

電灯もない道に、ちっちゃい看板があって、

その看板がこれ。

23

 

 砂漠のまんなかに、これですよ。

不安になるでしょ。

 

もし行かれる方は、気をつけてください。

 

そして、ホテルの写真はこちらです。

24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34

 

今回の旅ですが、本当に良かったことは

食事が美味しいって事です。

 

どこで何を食べても、本当に美味しくて

料理が、ここまで口に合う国は

ドバイだけでしょう。

 

日本にいるみたいでした。

 

ホテルのバイキングはこちら。

36 37 38 39 40

 

そして、ここで出たコーヒーが

マジでうまくてビックリです。

 

今まで飲んだコーヒーで

ここが一番美味しかったかも・・・

 

うまいコーヒーはこちら

41

 

 

このホテルですが、

砂漠のなかにあるのに、

 

レクリエーションが充実してて

いろいろ遊ぶ場所がありました。

 

特にスパが素晴らしくて

一緒にいった女性が喜んでました。

 

男たちは、バスケットをやって

遊んでましたね。

42 43

 

他にも乗馬やプールがあって、

もっとゆっくりと過ごしたかったです。

 

バスケットの写真 

 

 

最後に、ドバイには、

高確率で当たる宝くじがあります。

 

1枚3万円なのですが、

5,000分の1の確率で、

1億円が当たるみたいです。

 

すごくないですか?

 

これがその宝くじです。

44

 

 

今回の旅は、子供を連れて行ったのと

18人という人数の旅なので、

 

バタバタしてて

写真が全然撮れませんでした。

 

そして、子供たちですが、

日本について、帰りのタクシーのなか

何が一番楽しかった?と質問しました。

 

じつは、その答えは解っていたのですが、

2人とも、同時に言ったことが

妖怪ウォッチです。 笑

 

これだけの旅行をして、

結果は、飛行機や空いた時間で

 

遊んでいたゲームが

一番楽しかったみたいです。

 

子供ってそんなものです。

 

こんな豪華な旅行ですが、

日本でも2月14日(土曜)に、

豪華さを感じることができます。

 

しかもお値段は、35,000円です。

 

それは、デヴィ夫人の

バレンタインパーティーです。

 

もしよろしければ、

そちらに参加しませんか?

下記からお申込みができます。

 

デヴィ夫人のバレンタインパーティー

※過去パーティーの写真も見れます

 

私も参加しますので、

楽しく会話しましょう。

 

よろしければ、ぜひ。