利益を16%あげる方法を見つけました。

PAK83_108encoin20140304500

 

 七星です。

 

売り上げが10%上がるとしましょう。

そうすると、利益は3割上がります。

この考え方は覚えておいてください。

 

家賃、人件費とか、

何事にも固定経費というものがあります。

なので、売り上げが8%あがっても、

経費はそれほど変わりません。

 

という事は、8%売り上げが上がったら、

それがそのまま利益になるので、

利益はその倍16%上がったりします。

 

今日は、売り上げを

8%あげる方法をお伝えします。

 

もっともらしく書いてますが、

じつは、すごく簡単なことで、

料金表示を、税別にしてください。

 

いま、消費税が8%になった事で、

税別表記をしてもいい事になりました。

 

今までは、

税込み表記でビジネスをしてましたが、

エキスパートメールも、

本日の新規アカウント分から

消費税を頂くことにしました。

 

そこで、

みなさんに覚えてもらいたいのが、

19,700円(税込み)

19,700円(税別)

この2つの反応率は、ほぼ変わりません。

 

でも、売り上げは、

単純に8%上がります。

 

じつは、前回の消費税アップの時

サーバー代とか、

いろいろ経費が増えてきて

消費税を頂こうと思ったのですが、

システム変更の方がお金がかかりそうで

見送りにしていました。

 

ただ、今回の新システムから

消費税を頂きます。

 

これを見て、

ひどい~って人もいるかもしれませんが、

税金が増えたら、それは大変です。

 

消費税は最終消費者が

払うものなので、

ここを企業が負担するのはおかしいです。

 

なので、ビジネスをしているみなさんも

今は、税別表記が認められているので、

税別にする事をおすすめします。

 

それだけで、売り上げが8%あがります。

 

エキスパートメールですが、

本日から、新規申込みの方は

新しいシステムをお使い頂けます。

 

開発期間2年 開発費2億円 です。

 

今年は、

エキスパートメールの時代がきます!!