【写真付】ゴーストタウン浪江町に行ってきました。

2151

※その他の写真は文末にあります

 

 

七星です。

 

先週の日曜日に福島ハワイアンズに

家族で行ってきたのですが、

 

常磐道が開通したそうなので、

帰りに、福島原発の近くまで

行ってきました。

 

 

私は原発賛成派で、

資源がない日本は、原発を使わないと、

将来、滅亡すると思っていますが、

 

それでも、あの風景を見たら

考え方が、少し変わりそうです。

 

 

全面開通した常磐道を通ると、

福島第一原発から、

7キロぐらいのところを通ります。

 

常磐道には、

放射線量の表示板があって、

 

最大で、5.5マイクロシーベルト

表示されていました。

 

 

この数字は、

時速70キロメートルで走行した場合、

 

胸部レントゲン検査

約300分の1に当たるそうです。

 

同区間内で故障などによって、

車外に1時間待機した場合

10分の1に当たるそうです。

 

この数字には

ビックリしていないのですが、

 

10キロ手前までは、

0.2マイクロシーベルトだったのが、

 

近づくにつれて、表示板の数値が

どんどん上がってくる。

 

本当に数分走っただけで、

5.5マイクロシーベルトにあがってました。

 

「本当に汚染されているんだな」

と、実感しました。

 

 

そして、高速から見た双葉町には

除染作業で出た、

黒い袋が多数置いてあり

まるで死体袋のようでした。

 

 

福島第一原発から

10キロぐらい離れたインターから

高速を降りて、浪江町を走ったのですが、

 

エヴァンゲリオンに出てきそうな

ゴーストタウンでした。

 

人っ子ひとりいない町。

 

全ての店が閉まっていて、

全ての家にバリケードがはられていて、

小道には、警備員が立っている。

 

異様な光景でした。

 

この町は、完全に死んでます。

 

 

人は強力な力を手に入れましたが、

それを使いこなせていない。

 

それを感じた、光景でした。

 

一度、見てみる価値があります。

 

 

今回、家族と行ったのですが、

妻は、子供達を

外に出したくなかったみたいでした。

 

その気持ちが解ります。

 

 

日本には原発が

必要だと思っていますが、

できることなら、

 

これだけの悲劇を生んだ原発は

使いたくない。

 

そう感じた光景でした。

 

 

浪江町で唯一のお店が、

無人のガソリンスタンドでした。

 

汚染された土砂や、

汚染水問題、復興は終わってない。

 

これは、果てしない道のりです。

 

 

それでも、私の考え方で、

「解決できない悩みは悩まない」

というのがあります。

 

いまある事を

ひとつづづ解決していく。

 

信念ある行動をしないといけない。

 

そういう何かが、ぐっとこみ上げてくる

そんな時間を過ごしました。

2170

2152 2153 2154 2158 2167

 

 

追伸

 

娘の反抗期は絶好調でした。

 

まったく変わる気配がないです。

 

たぶん、好きな男性ができたり、

初体験をした時に少し変わるのかな?

 

気長に待ちます。

 

ここまで来ると、もう漫才ですよ。笑

 

エキスパートメールが壊滅しました。

sensyahasssyaen500

 

七星です。

 

先日、全てのエキスパートメールが、

新しいバージョンに移行完了しました。

 

3年前からの悲願達成です。

 

古いエキスパートメールが、

めでたく、全て壊滅しました。

 

これからの

『エキスパートシステム』 について

お伝えいたします。

 

 

エキスパートメールは、

これから、

 

『エキスパートシステム』

 

になります。

 

・メール配信

・決済システム

・アフィリ機能

 

この3つの機能を連携することで、

メルマガ発行者同士が協力しあえる

日本初のシステムになります。

 

 

近年、オプトの効率が

悪くなってきています。

 

これは、不正アフィリエイター

原因なのですが、

 

今回のシステムが完成したら

誠実な人だけが、

しっかりと儲かるシステムになります。

 

 

いま現在は、

メール配信システムの

使い勝手の改善をしていて、

まだ、少しバタバタしていますが、

 

これが終わったら、

新機能をガシガシつけていきます。

 

 

この5年間、

エキスパートメールを運営してきて、

 

感じたことですが、

特別対応をしてはダメですね。

 

 

目先の売り上げのために、

いろんなサービスや特典をつけたことで、

 

システムが複雑になり、そのツケ

ここにきて大きくのしかかってました。

 

お客様に提供するサービスや商品は

できるだけシンプルで、

ラインナップが少ない方がいいです。

 

今回の移行をするにあたって、

すごく感じました。

 

 

これは決済や、お金のもらい方にも

当てはまることです。

 

重要なので、

覚えてもらいたいのですが、

 

継続的にお金がもらえるビジネスを

最初にしてはいけません。

 

継続課金ビジネスに

憧れるのは分かりますが、

 

毎月1万円を、100人からもらうコストと、

1万人からもらうコストは同じです。

 

そして、お金をもらうシステムを

作るコストも同じです。

 

まだサービスがしっかりとしてない時に、

継続ビジネスを立ち上げると

後々、すごく大変です。

 

 

今回、エキスパートメールの移行が

大変だったのは、

 

無知な時に作った決済システムを

どう処理するのか。

 

ここがすごく大変でした。

 

 

今回の移行で、

過去の古いシステムは、全て無くなり、

 

やっと新しい事を、

ドンドン進める事が

できるようになりました。

 

5年前の自分に言いたいです。

 

「商品はシンプルに、

 特別版とか作るな!」

 

「決済システムを
 
 最初にしっかりと作れ!」

 

決済システムは、

私が今作っているものを使ってください。

 

間違いないシステムをお渡しします。

 

 

でも、とりあえず、

プログラマーのみなさん、

完全移行お疲れ様でした。

 

福島のハワイアンズに行きました。

20150328

 

七星です。

 

3月に入って、妻に言われました。

 

「春休み、どこか連れてけ!」

 

 

私は、大型連休がキライです。

 

大型連休の度に、家族が、

わがままモンスターになります。

 

 

今回の子供たちの春休みですが、

家族から、何も言われていなかったので、

 

なんの予定も立てていませんでしたが、

いきなり言われると困ります。

 

基本、私は旅行とかキライで、

家でゲームとかしたい派です。

 

でも、結婚したら、

そうもいかないので、

家族サービスはします。

 

 

早速、しらべたのですが、

今からでは、どこも予約がとれません。

 

でも、ハワイアンズだけ、

ふたり用のスイート・ルーム

空いているそうで、

 

そこに家族5人泊まれるか、

聞いてみたら、

 

「5人分の料金を払ってくれたら、

 いいですよ」

 

 
とのことでした。

 

ちなみに、

ハワイアンズってこんな感じです。

 

スパリゾートハワイアンズ

 

 

で、値段を聞いたら、

 

大人1人 4万円

子供1人 3万5千円

 

家族5人で、わずか一泊するだけで、

約20万円かかります。

 

家族旅行で一泊20万円は

昔の私なら、間違いなく諦めます。

 

 

私と娘、2人で旅行とか、

私と息子2人、3人での旅行は、

 

ここ数年の間に

何度か行きましたが、

 

家族全員で、最後に行ったのは、

3年前です。

 

その時の娘は、

まだ反抗期ではなくて、

 

仲良く、プールで

泳いでいた記憶が蘇りました。

 

「20万円はちょっともったいないな~」

 

とも思ったのですが、

予約をして、行くことにしました。

 

こういう時、

 

「収入が上がってよかった」

 

と思う瞬間です。

 

 

お金が無ければ、

「行けない」という選択肢だけですが、

 

お金が有れば、

「行く」 「行かない」 

自分で決められます。

 

選択肢が広がるってことですね。

 

 

このメールは、

金曜日に書いているので、

 

娘と私が、

仲良くプールで泳いだのか

 

今は、まだ分かりませんが、

はっきり言い切れます。

 

 

それはないです。 笑

 

 

娘の反抗期ですが、

あと数年は覚悟しています・・・

 

 

 

1 2 3 4 5 6 9