ヤクザさんは小指がないので残念です。

0013

 

七星です。

 

エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート
エキスパート

 

これタイピングの練習です。

 

じつは私は、タイピングが苦手で、

特に右手の薬指と小指の使い方が

バラバラで、ミスタイプが多いです。

 

打ち込んだ文字の1割はミスタイプで、

BackSpaceキーを使っています。

 

これを人生で換算したら

相当、無駄な時間になります。

 

なので、1日1時間使って

正しいタイピングの練習をしています。

 

エキスパート って

入力してみてください。

 

薬指と小指を使うので

意外と難しいです。

 

あとは、

「 、 」とか、「 。 」とかも

 

人差し指で打つ癖があるので、

いま、修正中です。

 

今日で三日目なので、

だいぶ慣れてきたのですが、

20年間の癖なので、結構つらいです。

 

右手がつりそうになります。

 

息子が左利きなので、

いま矯正中なのですが、

気持ちが解りました。

 

あと、今回の件で感じたことは、

タイピングはこれからの社会で

生活していく上で、

必要な技術だと痛感しました。

 

正しいフォームで

しっかりとタイピングする事を、

子供にも教えることにします。

 

そして今からでも遅くないので、

タイピングが遅い人とか、

ミスタイプが多い人は、

 

1日1時間、タイピングの練習時間を

作る事をおすすめします。

 

重要なことは、遅くてもいいので、

正しいフォームでやることと、

 

どの文字をどの指で打つか、

そこをしっかりとやることです。

 

スピードよりもミスタイプをしない。

 

BackSpaceキーを使わない。

 

あなたは1日に何回BackSpaceキーを

使っていますか?

 

ミスタイプをなくす

努力をしてください。