娘の入学式に参加しました。

kyotonosakura500

 

七星です。

 

以前より、皆さんからの

温かい応援のおかげもあって、

無事、娘が志望中学に入学しました。

 

入学式に参加してみて、

やっぱり私立はいいと感じました。

 

そして、PTAの役員になりました。

 

 

公立の小学校や中学校のPTAなら

入るつもりは無かったのですが、

 

入学式を見ていたら

すごくしっかりしていたので、

少し関わりたくなりました。

 

 

あと、今まで、子供の教育は、

全て妻に任せていて、

 

私は、学校行事にも

ほとんど顔を出さなかったのですが、

 

今回の学校は中高一貫の学校で、

娘が6年間お世話になるし、

 

息子2人も入学させるつもりなので、

すこし学校に関わることにしました。

 

 

担任の先生と

コミュニケーションを取ることで、

娘の事もいろいろわかると思うし、

 

今までほったらかしだったので、

ここでなんとか

修正をしたいと考えています。

 

 

娘が通う学校ですが、

実は、私の親族も卒業しています。

 

甥っ子、姪っ子も

通っていた学校なので、

 

学校の雰囲気とかも聞いているし、

ある意味、安心はしています。

 

 

今まで、仕事、仕事で

生きてきたのですが、

 

これからは子供の教育に

もっと力をいれてみたいです。

 

 

前にも書きましたが、

子供は環境を選ぶことができません。

 

親の責任は、できるだけ

良い環境を与えることだと考えています。

 

子供の教育に関わる事で

新しい発見もあると思うし、

 

もし、何か、

トラブルがあった時でも

 

私が子供たちの状況を分かっていれば

素早い対応も出来ますからね。

 

 

PTA役員は、もちろん、

やった事が無いですが、

 

何事も経験なので、

実は、けっこう楽しみです。

 

 

PTA活動は、

また、報告しますね。