2,000人の前で泣いたことがあります。

 

 

七星です。

 

全力で仕事をしましょう。

 

仕事以外のことにも

当てはまるのですが、

 

常にセーブしている人生では

ダメなんですよ。

 

 

毎日を全力で生きる事で、

人としても、ビジネスマンとしても

大きく成長できます。

 

 

例えば、筋トレで、

20キロのバーベルを

1日10回、1年間あげたとしましょう。

 

それをやって、

1年後に身に付くものは、

 

20キロのバーベルを

1日10回あげられる

体力と持久力だけです。

 

 

1年後に、30キロのバーベルを

上げられるかと言ったら、

上げられません。

 

 

じゃあ、どうすれば良いのか。

 

無理をしてでも

1日1回、30キロのバーベルを

上げる必要があります。

 

そうする事で、はじめて

30キロのバーベルを

10回上げれるようになります。

 

 

要は、自分の限界を

超えなければ

成長しないって事です。

 

 

人には、適応能力があるので

どんなに辛い事でも、

 

大変な事でも、苦しい事でも、

いずれ慣れます。

 

 

毎日毎日、全力で生きて

自分の限界を、少しづつでも良いので

上げていく事が重要です。

 

 

誰だって、いきなり

100キロのバーベルは上げられません。

 

20キロ、25キロ、30キロと、

徐々に自分の限界にチャレンジしていく。

 

 

同じ作業をする場合でも

最初は1時間かかった事を、

 

55分、50分、45分と、

少しづつ、時間を短縮していく。

 

そういう積み重ねが重要です。

 

 

もし、あなたが

大きな結果を出したいなら、

 

毎日、チャレンジしてください。

 

毎日、死ぬ気で努力してください。

 

毎日、自分の限界を超えてください。

 

 

これを繰り返すことによって、

大きな結果を出すことが

出来るようになります。

 

 

 

私は、2013年の2月に

6,000人の方に来ていただいて、

 

東京ビックサイトで

大型セミナーを開催しましたが、

 

最初から6,000人の方の前で、

話が出来たわけではありません。

 

 

2~3人の方の前でセミナーをして、

50人、100人、1,000人、2,000人と、

 

徐々にセミナーの規模を

大きくしていきました。

 

 

2012年の8月に

日比谷公会堂で開催した、

 

2,000人セミナーの時は

感極まって、皆の前で泣きました。

 

それくらい、

自分自身に負荷をかけていたし、

本気で取り組んだので。

 

 

同じ事の繰り返しでは

成長がありません。

 

 

そういう意識を持って、

全力で、仕事をしましょう。