ビールを飲んだらダメです。

17952

 

七星です。

 

先日、大学生と遊んだ時

 

「私は、ビールが大好きなんです。」

 

と言って、その子は

ビールばかり飲んでました。

 

 

その時、私が感じたことは、

なんか残念だな~、です。

 

 

ビールばかり飲んでいたら、

人として、成長が減ると思います。

 

 

勘違いしないでほしいのですが

ビールを飲むことは悪くないです。

 

私も飲みます。

 

 

ビールしか飲まないから

ダメなんです。

 

もちろん、学生でお金がないから

発泡酒とか、安いビールを

飲むのは分かるけど

 

料理の種類、場面、相手を見て

飲むお酒を、チョイスする気持ち

これが、重要です。

 

 

同じことを、

バカの一つ覚えでやっても、

何も成長がないです。

 

 

私は、飲んだことがないお酒とか、

どんどん注文します。

 

そして、その挑戦の大半は

失敗に終わります。

 

でも、毎回、

ビールばかり飲んでいたら

何も成長がないです。

 

 

あ!ちなみに、この段階で、

 

「飲み会とか、普通に遊ぶだけなのに、

 なんで、いちいち成長とか

 考えないといけないの?」

 

という人は、

私のブログやメルマガを見ないでください。

 

私のブログやメルマガは、

成長を求めている人向けなので、

 

一般の人には、

不快な内容かもしれません。

 

 

話を戻しますが、

同じ時間を過ごすなら、

 

できるだけ、人と違った

行動をしてください。

 

これは、同僚や友達との

飲み会でも同じです。

 

 

毎日違ったことに、チャレンジする。

 

この気持ちがある人は、

日々、成長し続けるので、

 

この小さな積み重ねが、数年後に

大きな結果になります。

 

 

居酒屋だったとしても、

いろんな種類のお酒があるし、

 

安く飲めるお酒は

たくさんあると思います。

 

それを全部、飲めば、

ちょっとした話のネタになります。

 

 

まぁ、安いお酒の

ちゃんぽんは、悪酔いしそうなので、

止めた方がいいと思うけど。

 

 

要は、そういう考え方

重要ってことです。

 

 

とか言いつつ、私自身も、

20代の時は、へんなこだわりで、

 

ずっと、同じ物を好んで

飲み食いしていましたけどね。

 

 

今の年齢になって考えると

こだわりも重要だけど、

 

若いうちとか、成長段階の人は、

いろんな経験をして、

 

ある程度、経験してから、

こだわりを持った方がいいです。

 

 

お酒に飲まれてはダメですが、

飲むお酒は、いろいろ試した方が

いいと思います。

 

 

そして、場の雰囲気とか、

相手の立場や、自分との関係性も考えて、

飲み物を選ぶようにしましょう。

 

 

 

ダメな社長の条件

1

 

七星です。

 

今日は、ダメな社長の条件

お伝えします。

 

・女性に弱い
・どなる
・ケチ
・見栄っぱり
・うんちく
・じまん
・自己中心
・金にだらしない

 

ざっとこんな感じですが、

じつは、私は、全部当てはまります

 

 

社長って、

どんどん技術がなくなります。

 

それはなぜか?

 

 

会社というのは、

効率化をはかるため、分担作業し、

コストを削減して、

 

良い物を、安く、大量に提供して、

収益を上げる組織です。

 

 

 

起業当初、社長は、

なんでも、自分でやります。

 

商品開発、販売、サポート、

入金確認とか、いろいろですが、

 

年商が億を超えると、

さすがに、社長一人では

無理なことが多くなります。

 

 

そこで、スタッフを雇用したり

仲間と一緒に組織として動きます

 

スタッフが多くなって、

自分でやらない作業が増えてくると、

 

技術的な部分でも、

スタッフの方が詳しくなります。

 

 

私の場合もそうで、

数年前までは、何をやっても、

 

スタッフより私の方が

技術力があったのですが、

 

ここ最近は、スタッフの方が

技術力があることが増えました。

 

 

なので、今の私は、

社長業に集中しています。

 

 

で!!

 

実務を、全くやらなくなると、

最終的に、ダメ社長になります。

 

 

前にも少し書いたのですが、

社長が現場に出なくなると、

 

・女性に弱い
・どなる
・ケチ
・見栄っぱり
・うんちく
・じまん
・自己中心
・金にだらしない

 

こうなるってことです。

 

 

でも、これは

ある意味、仕方がないことです。

 

 

上記の言葉ですが、

良く書くと、こうなります。

 

・女性に弱い
⇒ 弱い立場の人にもやさしい

 

・どなる
⇒ きちんと叱ることができる

 

・ケチ
⇒ 節約家

 

・みえっぱり
⇒ 品がよく見える

 

・うんちく
⇒ 頭がよく見える

 

・じまん
⇒ かっこよく見える

 

・自己中心
⇒ リーダーシップ

 

・金にだらしない
⇒ 太っ腹

 

なので、とらえ方とか、

その他の要因で、見え方が変わります

 

 

なので、社長っていうのは、

かっこよく、太っ腹で、楽しい、

そして、リーダーシップがある。

 

 

という事で、

これが行き過ぎると、

 

・女に弱い
・どなる
・ケチ
・みえっぱり
・うんちく
・じまん
・自己中心
・金にだらしない

 

こうなるのです。

 

 

私は、全て当てはまりますが、

良い意味の部分が多いです。

 

 

今後も、行き過ぎないように、

気をつけたいと思います。

 

 

これから、社長を目指す人は、

良い部分を最初に目指してください。

 

 

 

服を買いにいく服がない

17916

 

七星です。

 

私は、セミナー講師をやっているし、

会食とかも多いので、

身だしなみに気をつけています。

 

 

でも、服を買いに行きたいけど、

オシャレな服が売っている

お店に着ていく服を持ってない。

 

そんな人も多いと思います。

 

私もそうでした。

 

 

私が、一番オシャレをするのは、

服を買いに行く時です。

 

 

店員さんに、ダサいって

思われたくないし、

 

しっかりと対応してもらいたいので、

服を買いに行くときに、

着ていく服は重要です。

 

 

では、服を買いに行く時の

服がない人はどうすればいいのか、

ここ、最初のハードルですね。

 

 

一番手っ取り早いのは、

オシャレな友人に

買い物に付き合ってもらうことです。

 

オシャレな友人が居ないって人は、

勇気を出して、お店に行って

店員さんに、お願いしましょう。

 

 

じつは、私は、

6年前、廣田会長に、

 

恵比寿のロブション

連れて行ってもらうことになって、

 

この時はじめて、きちんとした服を

購入しようと思いました。

 

 

そこで、友人の女の子に、

 

「着ていく服に困っているんだけど

 どうすればいいかな?」

 

 
って、相談したら

 

「アルマーニに行って、

 店員に相談すれば?」

 

と、言われたので、

伊勢丹メンズ館の

アルマーニに行って、店員さんに、

 

「恵比寿のロブションに、

 食事に行くことになったので、

 カッコいい服をください。」

 

と、勇気を出して言いました。

 

 

当時の私は、イケてない服装で、

お店に行きましたね。

 

 

勇気を出して、店員さんに、相談する。

 

これが、あなたの成功の第一歩です。

 

 

ここで、助言ですが、

スタイリストさんとかに、

お金を使わないでください。

 

私は、スタイリストさんを

使っていたことがありますが、

正直、意味なかったです。

 

 

服のコーディネートをしてくれる

お店が青山にあって、

何回かお願いしたけど、最悪でしたね。

 

 

センスのいい女性

一緒に買い物に行くとか、

 

店員さんを、しっかり活用した方が

よっぽどいいです。

 

 

シンプルな服なら、

ユニクロも、けっこう使えるし、

 

コムサとかも、店員さんが

しっかり教育されているので

けっこうお勧めです。

 

 

ぜひ、自分の年齢、体系にあった

ブランドやお店を見つけてください。

 

 

1 2 3 4 5 6 10