「品質向上のため録音してます。」機能を付けました。

021

 

七星です。

 

先日、社内の電話機を

全て入れ替えました。

 

理由は、お客様との

会話内容を録音するためです。

 

 

よく、電話をかけると、

 

「受付は1番を、営業部は2番を、

 その他のお問い合わせは、

 3番を押してください。ピ~!」

 

っていう、システムがありますよね。

 

あれを導入しました。

 

 

今回の事で、

会社をひとつ作り終えたという

達成感みたいなものを感じました。

 

 

ここ数年、組織化を進めていて、

事務所の設備を変えたり

壁をたてたり、いろいろ改善しています。

 

 

今回、電話機を入れ替えたのですが、

会社としての設備は、

ほぼ揃ったと考えています。

 

骨組みができたって感覚です。

 

 

会社としての骨組みが

しっかりとできていないのに、

 

スタッフの数を

100人とか200人に増やした会社は、

たぶん、崩壊すると思います。

 

 

会社の人員が20人前後のときに、

組織としての骨組みをしっかり作って、

 

それから会社を

大きくしていかないとダメですね。

 

 

そういう意味でも、今回の電話工事で

組織としての骨組みが、終わりました。

 

あとは、改善を繰り返すだけ

大丈夫です。

 

 

ここ2年ほど、半年に一回、

事務所を引っ越したり、

改装したりしてきました。

 

その集大成が今の状態です。

 

 

もちろん、まだまだですが、

このまま、私が何もしなくても

 

まとまっていく組織ができたと

実感しています。

 

 

もっと言うと、

『私が死んでも大丈夫』

と思った、瞬間でもあります。

 

 

逆に言うと、

私くらいの考えや知識がない人

 

必要以上に会社を大きくするのは、

危険とも思いました。

 

 

今、つくづく感じるのが、

事務所の大切さです。

 

事務所の立地、広さ、完成度と、

年商、人材、安定性は、

比例すると思います。

 

 

開催するする詐欺になってましたが、

やっと、事務所見学会

開けそうな感じです。

 

 

今月は、

エキスパートセミナー

集中しているので、

来月、事務所見学会を開催します。

 

 

事務所見学会なので、

定員制になると思います。

 

一瞬で埋まると思うので、

募集開始と聞いたら

すぐに申し込みしてください。

 

 

何事もそうですが、

『段取り8割、現場が2割』

 

ビジネスの土台は、事務所作りだと

最近、気付きました。