競合他社がいないところでビジネスを展開してください

個人は競合他社がいないところで勝負しましょう

 

七星です。

 

これ、覚えておいてください。

 

私は元々、クロス職人だったので

リフォームとか、いろいろ出来ますが、

 

工事業界の中で、

「私は、クロスを貼れます!」

 

と、言ったとしても、

クロスを貼れる競合他社なんて、

腐るほどいます

 

 

でも、経営者が集まる場で、

「私は、クロスを貼れます!」

と言ったら、

 

「じゃあ、事務所作るの手伝ってよ」

と、重宝されます

 

 

インターネット業界で、

「私は、ホームページを作れます!」

 

と言っても、競合他社は、

いくらでもいるわけですよ。

 

 

でも、建築業界で、

「私は、ホームページを作れます!」

と言ったら、

 

「じゃあ、うちのホームページ作って」

と、なるわけです。

 

 

私は、映像も出来ますが、

映像業界とか、テレビ業界ではなく、

 

インターネット業界、職人業界で

「映像が出来ます!」

 

と、言っていたから、

すごく重宝されました。

 

 

自分の持っている技術を

競合他社が存在しない

他業種に持っていって

結果を出すと良いです。

 

 

競合他社がいない所で

あなたの技術や、経験、知識を

 

提供したほうが、圧倒的に早いし

しかも、大きな結果が出ます

 

 

今、あなたが身をおいている

業界にこだわるのではなく、

他業種に持っていく。

 

または、他業種の情報を

自分の業種に持ってきましょう。

 

 

私は、こういうことを

10年前くらいにやったので、

結果が出たと思っています。

 

 

自分の技術、経験、知識が

一番高く売れる所を見つけて

行動してみてください。