反抗期が絶好調の娘への接し方について

1

七星流|反抗期の娘の接し方について

 

七星です。

 

今年のお盆休みですが、

新潟県の佐渡ヶ島

家族旅行で行ってきました。

 

 

そしたら、娘のアホが、

出発の前日になって、

 

「出発日に部活がある

 休むとイジメられるから部活に出る

 パパとは出かけたくないから

 一緒に行きたいくない」

 

と、言い出しました。

 

 

え~~ もう予約している

ホテルも何もかもお金が無駄じゃん・・・

 

大変でしたよ。

 

 

仕方がないので、

新幹線の切符だけ渡して

 

2日目から、1人で

こさせることにしました。

 

 

娘は一人で、新幹線に乗った事がないし、

フェリーも、もちろんないです。

 

泣きべそかいて、

謝ってくるとおもったら、

 

1人で行くと言い出して、

部活が終わってから、

本当に一人で、佐渡ヶ島まで来ました。

 

びっくり です。

 

 

そんなに、私の事が嫌いなんですね。涙

 

 

佐渡ヶ島についても、

娘は、ホテルから一歩も出ないし、

親の言うことも、一切きかない

 

3泊したのですが、

最終日になって、やっと

海で泳ぎたいと言い出しました。

 

うちのお姫様は、わがままです。

 

 

毎年恒例の

自衛隊の同期とのキャンプも、

 

娘は参加しなかったし、

早く反抗期が終わってほしいです。

 

 

可愛かった時の記憶がなかったら、

とっくに捨ててます。笑

 

 

娘の育て方ですが、

間違っていたと思います。

 

もっと、同じ趣味をもって

時間を共有するべきでした。

 

 

でも、いまの私の収入があるのは、

あの当時、死ぬほど

働いたからだと思います。

 

 

仕事と家庭の両立は、

なかなか難しいですが、

 

それでも、これから先の事を考えると、

あの時、仕事を優先して良かったです。

 

 

愛はお金で買えないけど、

愛を継続するためには、お金が必要です。

 

 

家族を守るために、

最低限の収入は必要です。

 

 

息子2人は、すこぶる順調です。 ^^

 

今度、息子の育て方の

成功事例をお伝えしますね。