安保賛成!原発大賛成!

国会

私が安保賛成!原発大賛成!の理由 

七星です。

いろいろと忙しくて

書こう、書こうと思っていて

書いていなかった内容です。

私は、

安保賛成、原発大賛成です。

原発は、即時全機稼働、

いざとなったら、

戦争もできる国になるべきだと

考えています。

まず、原発ですが、

日本は資源がない国なので、

原発に頼らないと、国が衰退します。

また、すでに作ってしまった物なので、

ある物は使うべきです。

そして、今まで培った技術をドンドン

世界に売っていかないとダメです。

新幹線とか、リニアとか、

素晴らしいです。

30年後、50年後に、原発をゼロにする

資源がない日本は、

それぐらいが現実的です。

私は法律を変えて、いざとなったら

戦争ができる国にするくらい

いいと思います。

中国、やばいですよ。

チベットにしている事を考えると

中国という国は、

人としては良い人が多いけど、

国、共産党という組織になると

何をしでかすか解らないです。

恐ろしい国だと感じています。

中国とは、

国民のためでもなく、

元首のためでもなく、

中国共産党のための国です。

私は、将来、中国は日本に

侵略戦争を仕掛けてくると思っています。

ここ10年で、ここまで

成長した中国は、国として

必ずしっぺ返しがきます。

そして、

共産党が崩壊しそうになったら、

それを維持するために、

日本を敵国にして、戦争を仕掛ける。

そうして、共産党を

維持しようとすると思います。

いじめっこいじめられっ子

どちらも悪いのですが、

アメリカの奴隷国家の日本は、

中国や韓国になめられて

今のままだと、崩壊しますね。

私は、日本というが大好きです。

日本人の価値観も大好きです。

もし、法律が変わって、

戦争ができるようになったとしても

実際には、日本は戦争しませんよ。

私は、強い日本にしたいし、

日本を守りたいです。

だからこそ、原発や安保のような

ことが必要です。

私の格言に、

「成功の反対は失敗ではない。

 行動しない事」

というものがあります。

反対するのは、簡単です。

でも、何かする事は大変です。

私は、政治家は嫌いですが、

いま、安保や原発を推進している

自民党を応援します。

これは個人的な意見ですが、

結局、結果を出している人は、

私とほぼ同じ意見の人が多いです。

弱くて、稼げない、ダサい男が、

なんでもかんでも反対とか言ってます。

特に守りの性質が強いうちの妹とかね。

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. がその通りですね。しかし悪意のある、もしくは偏ったTVやマスコミの報道を鵜呑みにした日教組の教育を真に受ける思考停止のB層と左側などが、日本にはかなり多くいるので情報を与える元や教育をまず改革させたいですよね。

  2. みんな、自分の国が無くなったら…という事は考えてないんですよね。
    日本という国が無くなったら、私達の幸福は絶対に無いんです。
    エネルギーに関したって、クリーンエネルギーと呼ばれるものは、景観を台無しにするような大規模な工事が必要です。
    そして、大量の廃棄物も出るのです。

  3. 七星さんはネットで発言すると、非常に影響力が強い方だと思いますのでコメントします。

    原発賛成とのことですが、七星さんが総理だったら、
    福島の原発事故の落とし前をどうつけるのか教えてください。
    同様のことが起こったとしたら、どうされますか?
    被災地のボランティアにも行かれたのですよね。
    事故が起ったら、元にもどれますか。
    福島の人たちはもう元に戻れないのではないでしょうか。
    起こらないようにする、ではだめですよ。

    「資源が無い日本は原発に頼るしかない」は私も40年前から聞かされたフレーズですが、
    原発は原発の既得権益者のためのものであることがほとんどではないかと今では思います。
    原発から生まれるカネと引き換えに失うものが大きすぎます。

    >中国とは、
    >国民のためでもなく、
    >元首のためでもなく、
    >中国共産党のための国です。

    政治をすごく乱暴に言ってしまうと、税金を集めて、それをどのように使うのか、ということだと思います。それを自由にできるのが権力者で、法治国家であれば、権力を維持するために法整備を行うのでしょう。

    「中国とは」と書かれていますが、
    日本だって今の政治家の大半が行っていることは、
    原発にしても安保の取り扱いにしても、
    国民のためではないと感じます。

    平野 啓一郎さんの「文明の憂鬱」という本に
    愛「国」心と愛「国家」心
    という小文があります。

    日本国民の大半は、自分たちの住む国、日本を大切に思うでしょう。それは普通のことです。
    その気持ちを権力者がうまくすり替え、利用する構図を、平野さんはわかり易く説明されていると思います。ご一読されてみてはいかがでしょうか。

    どの国の国民、普通の人々は、普通の生活、穏やかな生活をおくりたいのです。
    それは何世紀も前から同じでしょう。
    しかしながら権力者のエゴの争いに、巻き込まれるのは普通の人達ですね。
    帝国主義の時代は終わったのですから、争いを起こさないという「信念をもって」努力や工夫をするべきでしょう。

    普通の人たちは、どの国でもいい人たちです。

    原発を選ぶことや戦争できるようにすることは、「取り返しのつかない失敗」を選択していることではないでしょうか。

  4. 正論で、本当にそう思います。

    でも、こんなスパッと言ってくれる人はなかなかいませんね。

    どう考えても正しいことでも
    なんか「言いにくい」でしょう、安保・原発に賛成って。

    変な世の中です。

    • 正論ではないと思いますね。
      偏った意見だと思います。
      稼ぐ稼がないでしか見れていない。
      日本にどれほどの資源があるのかを知らない無知な方と思いました。
      安保や原発に関しても無知ですね。
      愚民ですね。もう少し勉強しましょう。

  5. 大賛成です。反対派は共産党の一派か何も考えずテレビや新聞を鵜呑みにしている情報弱者です。

    安保法制反対派のデモには1つも日の丸国旗がなく、平和が大事、戦争反対と言っている人達は何処の国民か分かりません。  

  6. 原発は反対です。絶対に反対です。

    ミサイル一発で国が吹っ飛ぶようなアキレス腱は持つべきではないと考えます。

    安全の上に成り立ってっているシステムが、不安定な状態で正常に稼働させられるとは思いません。

    視野が狭い見解ですね。

  7. 現在は自国防衛という当たり前の観点が欠けていますから、安保法案賛成です。
    ただでさえ、アメリカに守ってもらってるっていう事が恥であるのに、そのアメリカを見殺しにしてしまうような法律を変えないのはどうかと思います。
    戦争をする国にさせないってのも、どちらかと言えば自分の保身が優位に立った理論で、団結力もクソもないです。
    もしくは、中国のプロパガンダに毒されているか、そのものである可能性も否めませんが。

    エネルギーに関しても、火力になれば原油を他国に頼らざるを得ず、もしも価格を釣り上げられたとしても支払い続けなければなりません。
    エネルギー、食料などの他国への依存ってのは大変危険なものです。
    世界と対等に生きていくためには、日本自身が自立しておく必要があります。

  8. やったら、やり返される。

    そう思わせることが抑止力につながると思います。

  9. 私はインターネットで結果成功はしていませんが 安保や原発は賛成です。

  10. がっかり!!!

    中国がしかけて来たら個別自衛権があります。

    そんなこともご存知無いのかと…………

    • 個別自衛権なんかで、どうやって軍事大国中国の侵略を防ぐのですか?現在チベットやウィグルがどういう惨状なのか、本当にご存知ですか?原発廃止による日本の損失は年4兆円です!火力発電の環境被害で、中国では年4000人死亡しています。

  11. 安保について、韓国はもはや死体です。かまってはいけません。そのうち北に吸収されますから。日本の安保に反対した結末が北からの侵略です。米国は後方へ下がり、日本は兵站支援はしません。その事態になれば北は中国から支援されます。韓国の今の大統領は歴史に残ります。大韓民国をなくした張本人として。新安保は韓国のためには適応されません。
    中国について、数年後には崩壊します。もし、その前に日本に戦争を仕掛けてくれば、世界から孤立し崩壊後は、全世界から支援なく広い大地と10億人の難民がでるだけです。通常兵器と核兵器の区別もつかない輩ですから、全滅するか全世界を征服するかのどちらかという賭けで戦争をするでしょう。消防士の訓練をする費用より、彼らの命の方が安いと考えているわけですから。まさに命を懸けて戦うでしょう。
    原発について、一部の管理能力のない電力会社のものは例外として、稼動すべきです。石油や天然ガスに頼っていては、弱腰と見なされます。そのためにはもんじゅをなんとかしなくはなりません。

  12. 別に原発反対でも安保反対でもないですが
    私が中国共産党の幹部で
    日本と戦うことになったら
    真っ先に原発にミサイルぶち込みます。
    原発動かしているのはアキレス腱を世界中に
    公開しているのと同義なんですよねー

  13. 私は沖縄在住者です。毎日、辺野古の問題がマスコミの話題になっています。私としては、無駄な基地は必要ないと思います。アメリカ自体も必要ないという解説記事がでますが一般市民は真偽がわかりません。まず、「安保問題」ですが、安部首相は国民に限界まで説明しましたか?「日本を守るのは日本自身。己を守るのも己自身。アメリカは決して日本は守りません。アメリカ自体に国益がある範囲内です。」数の理論で国の行く末を決めることはしっかりと議論を尽くしてやって頂きたい。次に「原子力発電問題。」科学技術が発達し、この発電方法が必要なくなるまでは資源の乏しい日本国経済を支える為には稼働も仕方ないと考えます。但し、安全対策はしっかりと取って欲しいですね。国会議員の方々には、「未来の子供の為の政策」を追求して頂きたい。

  14. 『おおむね賛成』ではなく、『大賛成』です。

    私も日本が大好きです。
    でも、この平和な日本がこのまま継続していくというのは希望的観測でしかないでしょう。
    中国は東シナ海を油田開発を名目にどんどん実効支配しつつあります。
    油田開発は経済的にペイしないことは明白で軍事目的に過ぎません。

    七星さんがおっしゃるようにチベットに対する仕打ちを他人事に考えてはだめでしょう。
    実際に戦争をすることは望みませんが、『日本を敵にしてはマズイ』そう思わせる軍備と体制。そして対外的に強い日本にしていく必要があります。

    エネルギー問題も同感です。
    いずれは自然エネルギーに移行するとしても、今ある施設や技術は大いに活用すべきです。
    東日本大震災は想定以上の規模の災害で、あの災害に負けるのではなく、あの災害に学んで最強の技術を確立していく日本にすべきでしょう。

    この素晴らしい日本を平和なまま後世に引き継ぎたいですね。
    七星さんのそのお考え、強い発進力で大いに表明していってください(^_^)/

  15. (参考)
    ■世論調査によると反原発派の過半数が日本が嫌いであり、
     【日本が好きと回答した反原発派は 1%】だった。
    ————————————————————–
    ◆反原発派の半数以上、「日本が嫌い」  世論調査
    2014年11月04日
    ttp://jpnews.blog.jp/archives/1012931735.html

    【11月4日 JPN】反原発派の半数以上が、日本を嫌いと考えているとの
    世論調査が4日、判明した。

    JPNが行った世論調査によれば、反原発派の52%が日本を嫌いと回答した。
    また、その3分の1以上は、民主党を支持していると回答した。
    一方、日本が好きと回答した反原発派は 1%だった。

    世論調査はJPNが10月に実施。調査対象は反原発活動に参加した18歳
    以上の100人で、大阪・名古屋・東京の3都市で行われた。
    原発停止による電力不足への対策で最も多かったのは「無回答」で
    84%だった。次いで「経済活動の縮小」で10%だった。
    ————————————————————–

  16. ★画像「英オクスフォード教授vs素人野田vs芸人山本太郎」の主張する『放射線量基準』の比較★
    http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20121105084847603.jpg

    「1msvでも放射線だから死ぬー」と言い続ける放射線恐怖症はバカのみ。
    それなら飛行機乗ったらその数百倍の放射線を浴びますけど、飛行機はいいのかね?(笑)

    ところで、「水」が毒になることをご存知ですか?
    「油」に麻薬と同様の依存性があることをご存知ですか?
    あなたがたはレントゲン撮影で死ぬんですか?

       そう、なにごとも 『 量 』 によるわけですよ。

    ちなみに70~80年代、世界各国が地上核実験をしていた頃の
    大気中の放射線量は福島の数倍ですから 『世界は被爆した』 ことになりますが、
    騒いでません。「放射線の影響」とか誰も気にしてません。

    韓国は今、日本の60倍の放射線量が計測されてますが、
    「それを理由に」韓国からの輸入を止めたり訪韓を回避する人はなぜかいませんね。

    要するに、福島は「地震+津波+原発事故」という『特別なイメージ』があるから
    怖くなってるだけ。放射線の恐怖じゃなくて、いろいろ付加したイメージが怖いと。

    実際にオクスフォード大の教授や、国連の調査では
    「データ、数字を見る限り、日本の放射線量は問題ない」と言っているのに、
    バカは聞く耳を持たない、怖い怖いといい続けてる…というだけの話なんですよ。

    事故直後、何もわからないうちは
    「放射線ではなく、わからないことが」怖かったのはわかります。

    だがそれを今も引きずって
    「聞く耳もたない、面倒くさいから、怖いというイメージを継続」してるだけなら、
    いい迷惑なわけです。

  17. 全く同意です、
    武力=政治力=平和です、
    強力な武器(核)反対などおかしな思想です拳銃は良いが機関銃はいけないと
    言っているようなものです、唯一の被爆国(アレルギー)と叫んでもなんの抑止力にも
    なりません
    核ミサイルでハリネズミのようにするべきです、
    それが一番格安で安全です。

  18. お金が稼げるようになったらなんでも発言できる、と勘違いされているようです。
    人間の手に負えないエネルギーに頼り、アメリカの尻ぬぐいの法案。
    そのような愚かしさに賛成、いや大賛成、とは…。
    その理由も:「原発に頼らないと、国が衰退」

    2015年8月30日付け東京新聞です。
    「太陽光発電 今夏シェア6%台に ピーク時に原発12基分」

  19. 「もちろん、ふつうの国民は戦争を望んでいません。それはどこの国であれ同じです。

     しかし国の指導者にとって、戦争を起こすのは簡単です。

     国民には『我が国は他から攻撃にさらされている』と言い、

     戦争反対の平和主義者がいれば『非国民』だと非難します。

     これだけでよいのです。このやり方は、どんな体制の国でも有効です」

     ヘルマン・ゲーリング(ナチス政権下のドイツの高官)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。