マーケティング力って何ですか?

考える

 

七星です。

 

マーケティング力とは、

 

『お客さんの心を読む力と、

 お客さんを行動させる力』

 

のことです。

 

 

そして、この3つの言葉を

必ず覚えてください。

 

 

お客さんは、

見ない、信用しない、行動しない です。

 

 

お客さんに、

何かを購入してもらいたい時に、

必ず、考えてほしいことは、

 

『相手の立場になって考える』

 

ということです。

 

 

例えば、1日に100人が訪れる

ホームページを持っている人は、

 

その100人が、どんな気持ちで

ホームページを見にきているか?

 

これを考えることが重要です。

 

 

例えば、検索エンジンで、

 

『インターネット 集客』

 

と、検索してサイトを訪れた人は、

 

インターネットで物を売りたい

または、アクセスを集めたい人です。

 

 

こういうことが

きちんと理解できていれば、

 

サイト内に、

何を準備しておけば良いのか

ということが、分かります。

 

 

あとは、サイト内の

写真と文章が重要です。

 

 

この写真を見たら、

お客さんが、どんな気持ちになるか?

何をイメージするか?

 

 

この文章を読んだら、

お客さんが、どんな気持ちになるか?

どう行動するのか?

 

 

これを、しっかりと予測してください。

 

 

例えば、いま、このメルマガを

読んでいるあなたの気持ちですが、

 

「七星は、今日は真面目だな~」

 

とか、

 

「そっか~、お客さんの

 気持ちになるって、大切なんだな~」

 

とか、

そんな感じだと思います。

 

 

今日のメルマガの目的は、

七星は、インターネットで

物を売るのが得意と理解してもらう事

 

明日もメルマガを見てもらう事

この2つです。

 

 

できるだけ、短い文章で

分かりやすく書くことで、

毎日見てもらうようにする。

 

そんなことを、考えて、

毎日、メルマガを書いています。

 

 

コピーライターの教えにも、

 

「書き手の喜びと、

 読み手の喜びは違う」

 

というものがあります。

 

 

自分よがりで、

ビジネスをしないでください。

 

『買わせる』 ではなく、

 

『買っていただく』 です。