今期の法人税が無税になりました。

bs0I9A117615030116sonnawakenai

 

七星です。

 

株式会社エキスパートの

決算が9月なので、

先日、税理士と会いました。

 

 

そしたら、なんと、

今期は税金を払わなくていいそうです。

 

びっくりです。

 

 

しっかりと

税金貯金をしていて、

 

いくらになるか、

ドキドキしてたのですが、ゼロです。

 

 

理由は、いくつかあります。

 

 

負のサイクルから、

良いサイクルに変わりました。

 

 

じつは、前期、

すごく儲かっていたので、

 

けっこうな金額の

税金を払っています。

 

 

そうなると、中間納税という

前払い税金の金額が上がって、

4月に、税金の前払いが発生しました。

 

 

11月の税金が、

前払いした金額より少ないから

払わなくていいだけです。

 

なので、実際は

しっかりと払っています。

 

逆に、利子がついて、

少し戻ってきます。笑

 

 

でも、それって、

利益が出なくなったから、

 

税金が安くなったと

考える人もいると思いますが、

 

それも違って、前期の決算で、

しっかりと利益計上して、

会社に、税引き後のお金を残しました。

 

 

なので、今回の決算前に

現金がそれなりにあったので、

 

税法上、問題ない経費を

先払いしました。

 

 

臨時ボーナスとか出したし、

そうなると、利益がぐっと落ちて、

今回のような事になり、

 

今期の資金繰り

すごく楽になっています。

 

 

だからと言って、

お金を使いすぎると、

 

来期の税金が

しっかりと払えなくなります。

 

 

昨年、無理をして

多めに税金を払った事で、

 

経営的に良いサイクルになり、

いろいろ攻めの経営ができそうです。

 

 

あと、来年あたりに

税務調査が入ると思うのですが、

 

そこで、私の経費性をどこまで

認めてもらえるかも焦点です。

 

 

ちなみに、新宿税務署は、

私のメルマガを読んでます。

 

ブログは間違いなく

チェックしてますね。笑

 

 

私的には、

そろそろ調査に来てもらいたいです。

 

「税務署、早く来い来い」です。

 

 

税金は、ちょっと多めに払うくらいが

幸せになれるかもしれません。

 

あとは、しっかりと

準備しておく事ですね。

 

 

いろいろと、裏工作をして

税金を払ってないって人は、

怖いと思います。

 

儲かっていたら、払うのが義務だし

払ってないのが、たまたまで、

いつダメになるか・・・

 

与沢さんが良い例ですね。

 

 

税金は、いっぱい払いましょう。

 

 

・税引き後の現金

・顧客リスト

 

この2つが、本当の財産です。

 

 

来年は、飛躍の年になりそうです。