悪いお金の使い方、良いお金の使い方

お金

 

七星です。

 

お金は使い方によって

価値が変わります。

 

生き金、死に金理論があるのですが、

もっとわかりやすい説明がありました。

 

 

お金の使い方は、

優先順位が重要だと気が付きました。

 

 

必要なお金として、

家賃、食費などの生活費とか、

生きるためのお金があります。

 

他にも、将来のための貯金

成長のための学費、子供の養育費

しっかりと使うべきお金があります。

 

そこがダメなのに、

キャバクラとか風俗とか

ギャンブル、投資に使うのは、

悪いお金の使い方です。

 

 

私の場合は、

しっかりと家族を養っています。

 

社員にも、

きちんとお給料を渡しています。

 

税金もしっかりと払っています。

 

貯蓄もあるし、

収入も安定しています。

 

 

この状態で、ギャンブルや投資、

女遊びに、お金を使った場合、

 

良いお金の使い方とは言いませんが、

悪いお金の使い方ではないです。

 

 

お金を使う優先順位が間違っていると、

悪いお金の使い方になります。

 

 

では、良いお金の使い方とは?

 

これは、男と女で変わりますが、

男の場合は、

未来の収入に対する投資です。

 

 

例えば、

 

・人脈を広げるためのお金

・経験を積むためのお金

・資産を構築するためのお金

・自己成長のために使うお金

 

将来、収入アップになる可能性がある

 

そんなことにお金を使うことが重要で、

ここの優先順位が、一番高いです。

 

 

そして、使いすぎはダメです。

 

若い頃に、バイクや車に

お金を使う事は

悪いことではないです。

 

もっと違う使い方もありますが、

経験としては、良い事です。

 

 

若い頃に、

車が欲しいという気持ちの勉強だったり、

そういう経験は重要です。

 

ただ、やり過ぎはバカです。

 

年収が400万円なのに、

車に年間200万円を使うとか。

 

これはダメです。

 

 

何かひとつに集中するのは、

今の時代には合いません。

 

 

女性に関してのお金の使い方は、

明日、お伝えしますね。