デブは頑張って!

 デブ1

 

七星です。

 

私は、デブが大嫌いです。

過去の経験上、デブなのに、

デキる人を知りません。

与沢さんに怒られそうですが。笑

 

デブって、私から言ったら病気です。

それは、心でもあるし、体でもあります。

私から見た、デブがダメな理由をお伝えします。

知り合いのデブの皆さん。ごめんなさい。

でも、心して聞いてください。

 

職人時代とか、デブの職人で使える奴を、

私は、見たことがないです。

あと、プログラマーや、

サイトデザイナーとか、

技術系でも、デブで使えた人は、

ほぼ居ないですね。

口ばっかで使えないやつらばかり。

 

その理由ですが、

・ 自己管理がなってない

・ 欲望を制御できない

・ ひと目を気にしない

・ 辛いことが嫌い

・ 楽な事ばかり選ぶ

これを見てどう思いますか?

 

4番目、5番目の、

辛いことが嫌い、楽な事ばかり選ぶは、

まあ~~、アリっちゃアリですが、

自己管理がなってない。

欲望を制御できない人って、

安定した結果を出すとは思えません。

 

良い時もあるけど、

結局、逃げたり、挫折したりして、

ダメになる可能が高い。

もちろん、例外もありますが、

うちの会社は、デブは雇用しない

ビジネスパートナーとして組む事も少ないです。

友人でデブは、本当に、1人か2人です。

与沢さんと、佐藤さんぐらいかな?

数千人の知り合いで、たったの2人ですからね、

これが現実です。

 

食べるから太るんですよ。

 

あと、自己管理ができてないって事は、

継続的に、コツコツした事ができない。

 

何かを任せても、途中で逃げたり、

仕事をしなくなるとか、

ポテンシャルが悪い人が多いです。

食べすぎると、消化に力を使うので、

寝ないと行けません。

食べ過ぎのデブで、寝てばっかりの男が

仕事できると思う?

デブは、精神的な病気で、治さないとダメです。

 

この事を総合すると、

デブと仕事はしてはダメです。

私は、デブとは仕事はしません。

で、ここまで読んでくれたら、

いかに太っていることがダメなのか分かりますよね?

 

食事制限、そして、適度な運動、

これをしっかりと意識してください。

男が稼ぐためには、やる気とパワーが必要です。

 

私がおすすめする事は、

・起きる時間、寝る時間を、一定に

・食事の時間、食べる量も、一定に

・お風呂やリラックス時間を、一定に

私は自衛隊で、この規則正しい生活を身につけて、

それを、この25年間、守ってきたから

つねに、仕事に全力で打ち込めて、

大きな結果を出してこれたと思います。

 

『デブは頑張って』という言葉の真意は、

規則正しい健康的な生活をすれば

人は成功する。

マーケティングや、サイト制作、

セミナーに参加するとか、

そんな事をするより前に、

成功したければ、

規則正しい生活を心掛けてください。

 

文句がある人は、ブログでコメント募集中です。

 

P.S

この内容は反響が大きかったので、

続きを書きました。

よろしければ、ご覧ください。

 

続きを確認する

※2月10日の記事です