ブスは病気です。

からあげ

七星です。

先日、ある唐揚げ専門店

女性と2人で食べに行ったのですが、

人気店なので、店内が混雑していました。

小さい席しか空いていなくて、

そこに案内されたのですが、

そのすぐ横に、23才ぐらいの

女性のデブが居たのですが、

すげ~、大量の荷物を

私達が座る机の側まで占領していて、

どう考えても、気がついているのに、

その荷物を全く動かそうとしません。

本当にがっかりして、逆に悲しくなりましたが、

いろいろ気が付きがありました。

20代のブスは病気です。

はっきり言います!

ブスは卑屈なんですよ。

私が言うブスとは、

女性として生まれてきたのに、

綺麗に見られたいという

努力をしない女性の事です。

生まれ持った容姿は関係ないです。

女性は、誰しも綺麗になれます。

しかも、女性には化粧という、最終兵器もあります。

あと、笑顔を絶やさないっていう技もあります。

どんなブサイクでも、

笑顔でいると可愛く見えます。

今回のデブですが、

友達と2人で来ていたのですが、

めっちゃ狹いお店なので、

話している内容も丸聞こえでした。

内容はネガティブで、笑いもない、

なんのために、ココにきているか解りません。

結構な人気店で、他のテーブルはみんな楽しそうです。

そして、極めつけが、料理がきた時です。

注文の量がすごい!!

10人前ぐらいの唐揚げで、

びっくりを通りこして、笑えてきました。

そこで感じたのが、

「恥ずかしくないのかな~~~」です。

通常の考えなら、恥ずかしくて、

こんな量を頼めません。

これが男性なら、まあ~、好きにすればいいけど、

女性は、人に見られていることを意識するべきです。

綺麗でいた方が、断然お得だからです。

しかも、よくよく顔を見てみると、

目はクリクリ大きかったし、肌も色白。

痩せたら、可愛くなるのは間違いないです。

なんで、痩せようとしないのか?

驚愕の量の唐揚げを、

豚のように、ムシャムシャと食べている姿を見て、

心から残念と思ったのと、

これって、精神的に病んでいて、

男性に興味がない、

または、可愛いって言われた経験がない。

女性が綺麗でいると、いろいろメリットがあるのですが、

それを受けたことがないから、

容姿に気を遣わなくなった。

他人の目を気にしない。

これの怖いのが、人の気持ちを理解しようとしない

相手に合わせない。自己中心的になる。

ネガティブで、自己中心的なので

結婚もできないし、誰にも相手にされない。

最終的に、独り身の中年女性の出来上がりです。

結婚しても同じです。

女性は、死ぬまで綺麗でいたい って気持ちを持つべきです。

それがなくなったらダメです。

なので、ブスって病気なんだと感じたのです。

これは男も同じで、

やっぱり、人は見た目が9割って本当です。

私の10年前とか、酷かったです。

私は、この10年、努力をして若返りました。

見た目を変えるのは、幸せへの第一歩。

とくに女性は、綺麗でいた方が圧倒的に有利です。

容姿は、自分で作ることができますからね。

ブスは病気です。治療をして治しましょう。

男のブサイクも同じです。

コメント

  1. 対極にある人を批判するのはどうなのか?
    明らかに別のことを楽しんでいる価値観の人なのはおわかりでしょう、お二人で来て友だちと楽しんでいることに関係ない人が意見を言うのは違うと思います。
    「すみません、荷物よせてもらえませんか」でよかったのではないでしょうか?

    人の気持ちを理解しようとしない、相手に合わせない。自己中心的になる。
    ってあなたのことでは。世の中にはたくさんの価値観の人がいるのですよ。見た目の美しさを他人に押し付けるのは内面として美しくないと思います。

    しかし、最低限の清潔感は必要だと感じますし、美しいことで得られる喜びやメリットがあるのも事実です。
    それは個人の選択であって、かくあるべきというものではありません。

    それに女性は美しくあるべきというのは差別的発言で、今ではもう古いお考えです。

    このような外見に対する偏った意見は、むやみに人を生きにくくさせる要因になりませんか?

    外見が9割というのは誰が言い出したのか、面白い通説ですよね。実際は、人が好意を持つのは嬉しいことをされた時で、外見が美しいとただ話をするだけでも嬉しいと思うので好意を持たれやすいという話なんですね。あなたが見かけた体格の大きいお二人は、外見以外で信頼関係を築き、外見に関係のないお仕事をしているのでしょう。

    失礼ですが、あまりに外見に言及しているのを見ると、外見で通用する適当なお仕事をされてるんだな、とか、教育水準の低いところにいらっしゃったのかな、とか 勘ぐってしまいますね。下品な言葉遣いも控えた方がよろしいかと思いました。

    ファッションや美容は人を生き生きさせ楽しませることができ、人生に彩りを与えてくれますが、それはスパイスであって全てではありません。
    人に喜びや感動を与えることが美に関わる者の職能です。プロがいますので、偏った意見をひけらかすのは恥ずかしいことですよ。

    若い人が勘違いしないように、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。