自分だけの強みの作り方

1

 

七星です。

 

21才の元キャバ嬢に、

良い人脈の作り方を教えようとして気がついた、

自分だけの強みの作り方です。

ちなみに、その子は、

身長が167cmあってガッキーに似てます。

15cmのヒールとか履いている時は、

177cmの私の身長を超えます。

 

さて、自分だけの強みってどう作ればいいのか?

 

自分だけの強みですが、

環境を変えるだけで、

一気に、強みになります。

USP ユニーク・セリング・プロポジション

ユニークとは、ライバルがいない、

自分だけって意味になります。

 

ライバルがいたり、

他にも同じセールスポイントを持っている人がいると

ユニーク、自分だけ、ではないです。

だったら、ライバルがいない環境に移ればいいんです。

 

たとえば、21才の元キャバ嬢ですが、

かわいいことは、かわいいけど、

日本一かというと、そうではないし、

学校でカワイイって、言われるレベルです。

なので、ユニークってほどでもないです。

カワイイ子は、たくさんいます。

 

でも、海外留学したとしましょう。

日本人のカワイイ子ってだけで、強みになります。

環境を変えただけで、ユニークがつきました。

あと、私の場合は、

建築業界に、インターネットを持ってきました。

ネット業界で、ネット集客が得意って言っても、

ユニークがつくほどではないです。

でも、建築業界で、ネット集客ができますよ。

って言ったら、ライバルがいないので、

ユニークがつきます。

 

誰しも、少しなら、

なにかしらの、特技があると思います。

特技とは、強みです。

でも、最強の強みになるは、やはり、環境です。

自分の強みが、

一番重宝される環境を見つけること。

それが、自分だけの強みを作る、

一番簡単な方法です。

 

昨日の内容の、

出会いを人脈にするために、

自分だけの強みが必要の続きですが、

自分の能力が、必要とされる環境を見つけて、

そこで、出会いを人脈に変えていき、

どんどん成長していく。

今回、21才の元キャバ嬢に、

いろいろ教えてて、感じた事です。

 

私も、10年前からそうやって、

いまの状態を作っています。

自分が生きる環境を見つけましょう。

そこでの成功を使って、他の環境でも成功する。

 

OK? 解りましたか?