ネット有名人になる方法

2016_03_31

七星です。

芸能活動を、がんばっている女の子に、

いろいろアドバイスをしていたら、

いろいろ良い情報が出てきたので、

シェアしたいと思います。

その女の子ですが、

パソコンが不得意、忙しくて時間がない。

じゃあ、どうしようか、本気で考えて、

出てきた答えがあります。

ネットで有名になって、

お金持ちになる方法をお伝えします。

私が6,000人とか、

セミナーで集めているのを知って、

「どうやって集めたの?」

と、その子に質問されました。

いろいろ考えてみると、

私がやっている事は、芸能活動と同じでした。笑

七星明というキャラクターは、芸能人なんです。

もし、私がその子の立場だったら、

Facebook、LINE@

この2つを駆使して、有名になって、

なにか大きなイベントをします。

基本、Facebookメインで、

毎日投稿しますが、写真を重要視します。

良い写真をUPしていけば、

友達、フォロワー、いいね!は、

勝手に増えていきます。

なので、重要なのは、写真力です。

では、写真のポイントは、何なのか?

大きく、4つに分かれます。

・自分自身の写真

・どこで撮るか

・何と撮るか

・誰と撮るか

■自分自身

これは、表情や服装、髪型、

身に付けている物、動きなどです。

いろんな見方をされるようにして

自分自身を撮ると良いです。

土下座やピースとかも、これに当たります。

バストアップの写真が基本で、

かっこ良く、可愛く、撮れた方がいいです。

そして、重要なのが『表情』です。

笑顔が、一番反応が取れますが、

たまには、怒った顔とか、泣いた顔もいいです。

1年を通して、割合的には、

笑顔80%、無表情10%、怒り5%、泣き5%、

ぐらいがいいです。

これは、キャラクターの作り方で変わります。

一番良くないのが、いつも同じ顔で撮ることです。

見ていて面白くないし、

その人がどんな人なのか、興味が沸きません。

■どこで撮るか

例えば、中国に行ってきて、

万里の長城で撮った写真とか、

沖縄の海とか、すぐに行けない場所や、

めずらしい場所がいいです。

私の場合は、北朝鮮の38度線を

またいでいる写真をFacebookにアップしました。

普通の人は、行けない場所です。

綺麗な風景も良いです。

この時、気をつけてもらいたいのが、

『あなた自身も写る』ってことです。

バストアップの写真で、

表情が、よくわかる写真がいいです。

体の動きで、感情を表現するのもいいです。

砂漠で写真を撮る時は、

広さをアピールするために、大きく手を広げるとか。

■なにと撮るか

あとは、何と撮るかです。

ボクシンググローブをつけて写真を撮るとか、

身に付ける物や、手に持てる物になります。

あなた自身のイメージにあった物を

つねに使うのもいいです。

これは、普段見ない物やめずらしい物、

写真的に面白く写る物がいいです。現金1,000万円とか。

この時、あなたも一緒に写り込まないと意味ないです。

この場合も、バストアップが良いです。

■誰と撮るか

有名人の力を奪うって観点で考えたら、

すごく有効です。

私の場合は、デヴィ夫人との

ツーショット写真を使っています。

ただ、絶対に有名人である必要はないです。

一般の人であっても、

こちらで有名人に仕立てあげる事ができます。

普通の美容師さんとのツーショットでも、

「この人は、すごく上手で、私のイメージ通りに

 カットしてくれる素晴らしい美容師さんです。

 コンテストでは、いつも入賞していて

 ※入賞はたいした事ではない

 すごい人なんですよ~。

 いつもありがとうございます。」

って感じで、一緒に写っている人を、

めちゃくちゃ褒めたり、持ち上げます。

これは間接的に、自分を褒めている事になり、

そんなすごい人と知り合いなんだ~ ってことです。

あと、誰かと写真を撮るときに、

決まったポーズをしてもらうのも有効です。

ピースではなく、自分オリジナルの何かです。

これをすることで、

一緒に写っている人との親近感が伝わったり、

お笑い芸人とかがやっているように、

お決まり的な何か に繋がります。

これの拡大版で、全員集合写真とかも良いです。

あなたが中心にいて、

ワイワイ感、楽しそうな集まりとかを、写真で表現します。

30人~100人くらいの集合写真で、

みんなで大きく手を上げたり、

先ほど説明したような、お決まりのポーズは、

みんながしている集合写真がいいです。

このように、この人って、何者?

楽しそう!面白そう!

この人と仲良くなったら、良い出会いがありそう!

とか、そういう雰囲気を作ることで、

興味を持ってもらって、

いいね!を押してもらったりします。

この状態で、セミナーやイベントを

告知すれば、人が集まってきます。

女性の場合は、

可愛い友人との写真を出しまくると、

スケベな男性が寄ってきます。笑

これに、文章力が加わると、

さらに良いFacebookになりますが、

写真だけでも、十分効果があるので、

ぜひ、意識してみてください。

[email protected]

直接連絡をすることが重要です。

メルマガは、もう古いかも知れませんね。苦笑

でも、お金になるのは、やっぱりメルマガです。

ただ、メルマガは、少し難しいので、

一般の人は、[email protected]がいいと思います。

もっと細かいテクニック

いっぱいあるのですが、今日はここまでにします。

もっと聞きたいですか?

もっと聞きたいって人は、

コメントを書き込んでくださいね~。

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. もっと聞きたいです!(*^^*)楽しかったです!(*^^*)
    ありがとうございます!(*^^*)

  2. すごく引き込まれました!
    もっと聴かせてもらいたいです。
    よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。